ネイルサロンのノウハウサイト ブログを読みながら頑張りたい!!

わからないことは調べながら進んでくださいネ

ネイルサロンのHPで集客と書く内容と文



前回
ネイルサロン集客のHPを作るのは難しくない簡単につくる方法
で、やりだしちゃえば、少しずつわかってきて
作れるようになる!!というお話でしたが、


今回は、そのHPで集客できるようにするために書く内容です。


まず、アナタならどんな内容を書くべきだと思いますか??


大体の方がまず思うのが、料金ですよね!!


超高級店以外は当然書くべきだと思いますが、

この料金の書き方1つとっても、沢山の書き方が思いつきますよね。


一番安くできるものを大きく書いて目をひいてみたり、

写真ではなく、文字だけで料金を伝えてみたり・・・。


実際、文字だけの場合の方が、誤解がなく、

事実をそのまま伝えれますよね。(割引などがなく、料金表そのままの場合)


ですが、視覚的、感覚的には、料金と写真があったほうが作りやすいですよね♪♪



どちらを選ぶかは、どんなお店にしたいか、ご来店して欲しい相手によって変わってきます。

それらを考えて作る事が肝心です。


自分がお客様なら行きたいお店を作るのであれば一番簡単でいいと思います。


自分からみて、私なら、こういう風が見やすくていいなぁ・・・と

その感覚で作っていけるからです。


自分がサロンにいったことのある方なら、どんなふうに書いてあれば見やすくて、

わかりやすくて、不安がなくそのサロンに行けるのか・・・。


今電話があるサロン様でも、もし、全部の画像をとって、

文字だけにしたら・・・・  


電話は減ると思います(汗


理由は、わかりにくいからですね。



HPは待ちの集客ツールでありますが、せっかく見に来てくれたご来店して欲しい相手の方に

分かりにくい雰囲気を醸し出して、1クリックで自分のHPから、他のサロンのHPに移動していっちゃいます。


コレを防ぐために、自分のお店の魅力を最大限 ”伝える” のがHPの役割であり、

今からあなたがする事になります。


そしてその伝える為の内容が大切になってきます。


では、何をどのように、誰に伝えるのか・・・。


まずは、誰に!!ですが、それはあなたがご来店してほしいお客様ですね。

そして、何を!!は、ご自分が作ったネイルサロンがどのようなサロンか!?です。

そして、どのように!!は、興味がでて、行きたい!!と思える様に、そのままを伝える。


ごく当間のことなのですが、これが大切です。



そして、何度も言いますが、何よりも大切で、本質的な事があります。


HPにしても、ブログにしても、 ”嘘” をつかない事です!!


嘘をつけば、初めの1回はお客様は来ると思います(汗


ですが、お客様は頭がいいので、その1回で、気づきます。

そして、2度ときません。


今回は料金の事を行っていますが、

HP作成者、つまりアナタは、このデザインで、新規様で、クーポンを使った値段で○○○○円!!!

と書いたつもりでも、アナタのHPを見てご来店されたお客様は、

今いきなり行っても、その料金で施術してもらえると思ってます。


これは当然です。


そして、それをあえて使っている業者様も現にあり、いつも新規様にのみ頼っているお店も多いですが、

結局自分の首を自分で占めていることになります。


逆に、正規の料金を書く事が大切です。

あなたがご来店して欲しいお客様が、納得できる料金をしっかり考えて、

ワザワザ、嘘をつくような値段を書かずに、

堂々と自分の価値を書く事が大切です。


それをすることで、その正規の料金をみた、貴方がご来店して欲しい相手がご来店してくれて、

満足していただける施術&接客をする事で次につながります。


また、正規の料金と思ってきたお客様に、期間限定や、サービスをすることで、

えっ!? といい意味で驚いてもらえます。


HPに書く内容は、は当たり前の、本当の事だけです。



HPにいいことばかりを書いて、料金も本当はありえない値段を書き

ご来店された方をがっかりさせ、また新規を集める・・・・・。

この循環を繰り返したいのか、

HPに本当の事と、自分のお店の価値と、それにあった料金を書き、

ご来店された方を、違う意味でびっくりさせ、リピーターで埋まる。

そして、リピーターは紹介をしてくれて、

新規も増えていく・・・

この循環をくりかえしたいのか・・・・



HPの料金の書き方だけでも、ご来店されてガッカリされる方が多いのも事実です。


そして、皆さん最初に考えるのが料金だと思うのですが、

それより大切になってくるのが・・・・


トップページですね。


では、トップページにはどんな内容を書きますか???


これ次第で料金も、アナタのお店がどんなお店なのかも決まってきます。


HPでなによりも大切なのは、トップページです。



たまにトップページはいろんな、リンクに導くだけの場所 & カッコよくすればいい!!

と思っている方もいるようですが、

トップページに書くべき事があります。



それは次回に・・・・



ps

必ず、ノートとペンを使いながら作ってくださいね。