ネイルサロンのノウハウサイト ブログを読みながら頑張りたい!!

わからないことは調べながら進んでくださいネ

メリットを作る方法と作り方 サロン集客のできるチラシ



前回

自宅サロンでのチラシ集客に必要なメリットのつくり方

で、メリットの大切さと、作り方を説明しましたが、
今回は、もっともっと強力なメリットの作り方の説明です


そして、誰でもメリットが作れる方法であり、

実際にそれを実行してかなり大規模に成功した実例も合わせてお伝えしちゃいます


前回私の若すぎるのもメリットにもなる!!と言いましたが、

もちろん裏を返せばデメリットも出てきますが、メリットにはそれも含んでのメリットなんですね。


若すぎるデメリットは、経験が少なすぎる(会話の内容)

経験が少ない = サービスが行き届かない可能性が有る 社会的信用がない

サービスが行き届かない = 雑なイメージ & 落ち着けないイメージ がある・・・


等など、私がお客様の立場であっても、思います。


20代前半の普通の女の子が美容院を立てたときいて、

初めに思うのが、パトロンがいるのかなぁ・・・等ですが、(ほとんどの場合がそうなため)

それがもしいないのであれば、ちゃんとお店として成り立っているのと思います


でも、それでも順風満々に行けたのは、

そのデメリットをメリットに変換できたからにほかなりません。


ですので、逆に、若くないのであれば、凄い実績に裏付けられた

メリットになりますし、

私のように0からでないこともメリットになります。



そして、なにより1番大きいのは、このブログを読んでるということは、

少なくても、何も考えずにやっている方よりは、考える力も、

考える努力もしているという現状です



では、早速何よりもメリットを出せる方法 & 実例ですが、

昔読んだ広告人の本の中での、うろ覚えなので、わかる範囲で・・・・


ビールの例なのですが、みなさんビールはどのように作ってるか知ってますか


私はこの広告の本を呼んで広告を見るまでは知らなかったのですが、

ほぼビール会社全社が、真空の中で、うまくホップが出るような加工をしているらしいです。

(この辺は私はよくわかってませんが・・・)

そして、ビール業界の当時の売りは、コクや旨さ、辛さ等、味的要因が主流だったみたいです。


そんな時、ある1社のビール会社が苦戦を強いられてて・・・・・


どうすれば、ビールを飲むお客様に、当社のビールをアピールできるのか・・・・


コクや旨さ、辛さの味的要因では、他社がそれぞれ膨大な広告費を払って

イメージづけしているので勝とうと思っても現状広告費対決になる可能性が高い・・・。


そこで、外部の広告人を呼んで・・・


その広告人はプロなので、印刷屋みたいに、オーナーに気に入られるものは

作る人ではなく、お客様を集めるための広告人だったんです。


なので、自分がお客様の立場で、まずはその社のビールの製法等を徹底的にしりました。

徹底的に調べないと、うれる広告は作れないのを知っていたのですね。


で、先ほどの 真空製造工程 を見た時に、

””これは凄い、私はこんな風に作ってるとは思わなかった”” と


ですが、ビール会社の人は

『どの会社でもこの製造方法なんですよね・・・ なので、特別じゃないですよ・・・・』




でも、現に知識のおおい広告人でも知らなかった事実です。


そして、現に、この広告人がみて、 ”凄い” と思った事実があります。


ここで1つ、このビール会社の大きなミスが・・・・。


複眼的思考が出来る人間が大手の会社なのに1人もいなかった

逆ですがね・・・。大手だから、複眼的思考を使える人間が必要なかった


そこで、この広告人は、客を集めたいなら ”””やれ!!””” と



そしてできたのが、 『真空製造で出来たての旨さを』 ←確かこんな感じのCM



他のビール会社から見ても、

『何を当たり前のこといっとるのバカじゃない』

と言われていたようですが、

その広告をみたお客様はこぞってそのビールメーカーのファンに



ビール業界の巻き返しを成功させ、そしてそのビール会社のブランドイメージまで作られ、

大成功の広告になったという話が実話であるんです


ビール業界では当たり前の全社がしている 真空工法 でも、

お客様に伝えることで、メリットになったんです。


というか広告人はメリットになり得ることを知っていたんですね


ここまで読んで頂いて、分かりましたよね


ちなみに、皆がみている広告なので、大手もスグに真似はしてません・・・

というか、真似をする事で、2番手になる事を避け、

真似しかできないというレッテルを貼られるのをふせいだのが正解かも・・・ですが(汗



業界では当たり前のことでも、知らない人から言うとメリットになるんです。


という事は、最強のメリットが自分で簡単に作れるということですね



今現在ネイル業界でと先ほどのビール業界を比べると

ビール業界のコク、切れ、旨み、辛味、等の味等は、

ネイル業界でいうと、ソフトジェルのなかの、バイオジェル、カルジェル、ジェル、

(今ではもっと細かく分かれてますが・・)

と同じです。


今回の ビール業界では当たり前の ”真空工法” は

ネイル業界で言うと、 ”○○○○” です。

↑の○○○○は人によって全く違いますので、考える部分です


1 私の場合は、デメリットの多い若過ぎさをメリットに持っていき、

2 当然なのですが、楽しさをを表面にだして、

3 当店より安いお店が沢山あるにも関わらず、技術に対して安い!!とメリットを言ってます。


上の3つはそれぞれ、どのお店でも当たり前の事が多いですが、

当たり前だから全然気にしてません。

なので、お客様も気にしてません


ですが、私は、当たり前の事を当たり前にメリットとして伝えているので、

お客様もそれをメリットとして受け取ってくれてます。

そして、気にする分、気に入ってくれてます。


完全にメリットを作ってます。

メリットは作るものです。


冊子で公開しているチラシにもしっかり当たり前の事ですが載せてます
そしてご来店頂いたお客様は皆口を揃えていいます(笑
中には友達に本当か様子見してきて!!と言われて、
ためしにご来店する子も(笑

ですので、そのご友達がまた友達を連れてくるので、最終は凄い人数になってます(笑


考えて頂ければわかると思いますが、

ポリッシュしかもってなく、お金もなく、仕事場の片隅の2畳間のネイルサロンが

スタートの私です。

もちろん資格も1つも持ってませんでした (自慢になりませんが・・)


なのに、メリットを打ち出していたんですよ


そして、そのメリットがお客様にとどき、実際来ていただいた方に、

気分的にだけでも感じて頂けれた

↑この瞬間に勝ったのです。



流行りの最新ネイルのソフトジェル店が周りにたくさんある中、

ポリッシュしかなく、その次はハードジェルしかない当店が勝てた理由です


もちろん分かってやってます

と言いたいところですが、私自身、色々なメリットを打ち上げてました


大垣店の時もそうですが2店舗目の岐阜市店の時も

初めの打ち上げは失敗しちゃったりしてます


↑この失敗はまた今度


もし、この打ち上げに1度失敗したからといって、

何も考えず、お客様のせいにしていたら・・・・。

今頃2号店は自宅サロンのままだったとおもいます。

だって苦情が来なかったら、自宅サロン、楽で好きだから

(スタッフ等の社会貢献を考えなければ・・・ですが)


このメリットの出し方だけで、ビール業界というかなり大きい市場でも

巻き返しができ、さらには何千人という社員に給料が払える売上がでてるんですよね



という事は、まだまだ強いライバルがいないネイル業界なら・・・・

考えることを放棄しずに、考える・・・。

知識をは知っているか知らないか・・・・  (知らないなら勉強しちゃいましょう)

そして行動するか、しないかの差が全ての差になってくるんですね



もちろん私もいきなりメリットを打ち出せたわけではありません。


1店舗目の一番初めは、とにかく安い だけだったので、微妙だったので、

次に、ネイルが大好きな店員が安く施術・・・ では、微妙から、ちょっと良いに変わって、

最後は、○○○私ですが○○○○で○○○ とすることで、爆発しました


ひっきりなしの電話です



もともと電話は少なくなかったのですが、お客様に受け入れられるメリットが完成した!!!

という意味で、爆発です。



今日のは、実際に極小店の私でも、

超大手のビール会社でも、

それぞれ、当たり前の事を、いかにメリットに帰るかの方法をお伝えしました。

ビール会社のように、いつまでも、コク、切れ、ノドゴシ にこだわらずに、

複眼的思考を使ってくださいね



必ず、誰にでも、爆発するメリットが作れます。


これは実際、周りに敵がいればいる程、効果を発揮します。

理由は、今行っているお店や、今まで行ったことのあるお店と違うメリットだから

そして、周りに敵がいないお店様は、最終兵器にとっておけます


是非是非、それぞれオリジナルのメリットになるものを考えてください。

全く何もない、父の仕事場の片隅(机と机の間)の2畳間で、ポリッシュのみしか持ってない、
24歳の私でもメリットをつくれたんです


あなたになら、もっと強力なメリットが作れます


だって私より何もないって言ったら、ポリッシュがない!!(ネイルが出来ない)

家がない(外で暮らしている)  ネイルが出来ない (資格以前の問題)

ぐらいしかないですからね


↑でも、この状態でも、メリットって作れますよね


実際、お客様に売れ入れられるかどうかはわかりませんが・・・

それはやってみないとわかりません

そして、私ならやってみて、ダメだったら、また違う方向からみて考えて、またやります


今回は、メリットのつくり方でしたが、どうでしたでしょうか

メリットの方向が違うだけで、まったく変われる事がわかっていただけましたか


では、考えて考えて考えてくださいネ



メリットのいいところの1つは、最初に打ち出したお店が

完全に優位であり、後から真似されても効果は小さいんですよ

(黙って後ろを歩いてきなさい!!というレベルです)


だって、お客様は馬鹿じゃないですから、

接客されたら本心かどうかわかっちゃいますからね


では、次回は、このメリットをチラシにどう載せるかです。


まさか、ひたすら、

”私どものお店では、最新技術はもちろん、若さの中にも経験ありの実力派と思わせながらも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スタッフ一同も常に勉強して邁進して・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・”

と書いていては、読むのをやめちゃいますよね




ps

アメブロではあまり自由に触れないので、

違うブログに移行中だったりしてます


扱いは難しいのですが、とにかく自由にさわれるのが嬉しいブログに移動しますので

ただ、限定記事ができないので、
方法を考え中だったりします(汗


そして、C子ちゃん


ブログ改造を一生懸命やってますが、

イライラしている時を多く見かけます


そう、わからない事をやるはじめると、脳がそういう反応するんですよね・・。


でもでも、今頑張れば後がかなり楽っていうのも

私をみてしってるので、イライラしながらもしっかり