ネイルサロンのノウハウサイト ブログを読みながら頑張りたい!!

わからないことは調べながら進んでくださいネ

チラシでの集客 読まれるチラシにするには



前回

自宅サロンチラシでの集客 メリットをどう載せるのか & 大失態

で、チラシの作成の前に、載せる文を言葉で考える事をしました。


ちなみに、何度も言いますが、(私自身がやらかしているので)

コレを業者さんにやらせている方も沢山いますが、

印刷やさんは、広告を作るプロであって、

アナタの来て欲しいお客様を呼べるプロではありません。



ココは絶対に勘違いしないでください。

もちろん印刷やさんは、沢山みて、知ってるから!!といっても、
自分で作る事をお勧めします。


お金を払って、作ってもらって、配ってから、効果がない・・・では遅いので。


もちろん、一段階上の広告会社は、集客をするのが仕事な部分もあるので
別ですが、現実個人では料金などが高くて無理だと思います。


中には、1行 何十万の文を考える方もいるようですが・・・・。
(私は頼んだ事も話した事もないのでわかりませんが・・・)



ではでは、今回は、前回、言葉に出していえるように考えた

4つのあなたオリジナルの簡単に言えるメリットをチラシに書くのですが、

どのように書けばいいと思いますか??


の前に、その考えたメリットは、他の人が考えたメリットと仮定してみてください。

そして、もう一度、あなたがお客様として、そのメリットを見てみてください。

どうですか?? メリットに感じれましたか??

もしメリットに感じれたのであれば、とりあえずはOKです。

自分が、第3者になってみてみてもメリットがふんだんに伝わっているのであれば、

早速書いていきましょう。


※なんとなくではなく、必ず自分が書いた事を忘れて、
全くの純粋に関係ない人の目線で見てくださいね。



小さな紙面 (この場合は大きくてもA4の半分のA5を言ってます) に
的確に書かないと、またまたただのゴミになってしまいますので、
まずは、考えた4つのメリットの中でも、順番をつける事が大切です。


理由は、単純に考えてもらえばわかりますが、
たまに、作戦を練る人がいます。


まず、軽く、コレを書いておいて、そして、 エッ と思わしてから・・・
この2番間のメリットを書いて、安心させてから、1番大きなメリットをかいて・・・  と


でも、よく考えてください。



あなたは、その辺に置いてある紙をみたときに、
”〇〇にできた〇〇美容院では、技術にこだわりを持ち・・・・・”
等と書いてあって、読みますか??


よほど、いきたい美容院がなく、困っている人がたまたま見れば
その先も読んでくれるかもしれませんが、
普通なら、その先を読まずに行っちゃいます。


ですので、

タレントやモデルのネイルを専門にしていた

や、

痛んだ爪を回復しながらのネイルが専門

や、

〇〇風お部屋で癒されちゃってください♪

や、


もっといいサロンないかなぁ・・・と思うあなた!!


等をはじめに持ってきて、その後を読んでもらう事が大切なんです。


まずは、その後を読んでもらう為に、
はじめに相手の目を留めて、読みたくなるメリットを書くことが大切です。


その第一がうまくいって、目を留めてもらってから、
あなたが伝えたい事を伝えれるのです。


こんなところで出し惜しみをしてしまうと、
10人見て5人が始めの文で、まぁいいやぁ・・・ と思っちゃったら、
ワザワザ、あなたが自分自身で、半分の人にしちゃってるって事なんですね。


まだまだ、チラシには沢山のコツがあるのですが、
実際、私がやった事がない方法もあります。


全部やろうと思ったら、それを仕事にしてデータを取っていかないと
ダメなくらい沢山の方法があるみたいです。


ですが、どんな方法をとるにしても、
まずはメリットが簡単に分かるように書くことが大切です。


もちろん書く場所は、はじめに目につきやすい場所です。


四角い紙などは、ゴールデンルールに沿った比率になっているのがほとんどですが、
その中でも、はじめに目が行きやすい場所があります。


ココからは目線の移動等の話になりますが、

私が考えたのも、この中の一種です


先ほども言いましたがゴールデンルールの比率がほとんどなのですが、

ゴールデンルールに沿いながら、ゴールデンルールを外れる・・・・。

難しいですよね


冊子に載っている私のチラシですが、
ゴールデンルールに沿いながら、ゴールデンルールを外れるが
出来ていますよね。(購入者様に話しかけてます♪)


それが何よりも大切な内容であることは説明してありますので、
ブログでは説明しません。


次回は、集客全般に関係あるのですが、

ゴールデンルールと言われるものと、
目線の移動について

のお話をしたいと思います。


メリットですが、メリットは料金だけでないので、

2回前のアメンバーをもう一度みてみてくださいね!!

まだまだ、私も思いつかない凄いメリットがゴロゴロしているのは間違いありませんので、

ドンドン自分なりの凄いメリットを作り出してくださいね♪♪


今回は、考えたメリットは出し惜しみするな!!!


そして、自分の考えを押し付けるような遊びの考えで
(作戦というか、自分の勝手なエゴに近いです)
お客様を逃さない為にも、まずはメリットを持ってくる!!


コレが大切というお話でした。


※私も、未だ、ついつい、ここでこう書いてビックリしてもらおう・・・
とかって考えますが、ソコまで読んでもらう為に、そのビックリする事を
はじめに書くか、びっくりする事について、気を引く文を書かないといけないんですよね!!


ちなみに、写真のお話もあるのですが、
それはまだ後で・・・・・。


この先に入る前に、知っておくべきことをお話しますね♪♪


毎日少しずつの作成ですが、1つずつが本当に大切だと思います。


また、私よりも凄くいい、興味を引くチラシも沢山見ますので、

皆様もお買い物などに行った時に、自分が気になったものは、
必ず家にもって帰って、何故! 何故! と考えましょうね!!


この何故!! は、何故、あなたがそれに気を引かれたのかを考える何故です。


それを続ける = アナタの知識の引き出しが増える = 新しいアイデアが出てくるです。


この アイデア についてもお話したいのですが・・・・


これもまた今度に


次回は ゴールデンルール & 目線の動き です!!


もし冊子の内容に触れれずにかければ、普通のでUPしま~す。