ネイルサロンのノウハウサイト ブログを読みながら頑張りたい!!

わからないことは調べながら進んでくださいネ

何から揃えるかと業界の流行りを知る



自宅ネイルサロン開業の為の準備の前の準備は前回の
目標設定と自分を知る
までで終了です。


前回までの事ができて始めて、開業の為の準備をする段階に入りました


もし・・準備の前の準備が出来てない方は、そこから始めないと、
ただ単にネイリストの延長の小遣い稼ぎで終わっちゃいますので、
経営としてやっていくつもりであれば、準備の前の準備はしっかりしたほうがいいです
(準備の前の準備ができてないと近くにライバルが出てきたらイチコロです)



では、できている方が次にする事はなんでしょうか



自分が今現在できることは何かを考える (かなり大切です)


ポリッシュですかソフトジェルですか(
バイオジェルですかカルジェルですか )
ハードジェルですかマッサージですかセラピーネイルですかエアーネイルですか
デコネイルですかマツエクですか(今は美容師の資格が・・・)全部ですか


そして、出来る事を考えた次は・・・・・・


何が一番得意かをはっきりさせます
そうです、沢山できる方も、その中でも何が一番得意なのかをはっきりさせます


これで、自分が出来ることとその中でも自分が得意な事がはっきりしました。
(ちなみに得意なここと好きなことは違います。
  得意なことは周知の事実ですが、好きなことは下手でも好きです。
  ここでは得意なこと!!人と比べて少しでも上手にできてる!と思う事が得意なことです)



そして、次に必要なことは・・・・・・


市場調査


です


多分みなさんの顔は ??? になってると思いますが、
そんなに難しく考える必要はありません。


市場調査といっても、単純に何が流行ってるかです


もちろん、各ブランド主催のページを見るのはNGです。
各メーカーが自分が一番流行ってると言ってますので
まぁ、そりゃーそうですよね!!
それが経営というものですので


ですので、ネットの調べた順や、メーカー色の濃いサイト、
またJNAのページは除きます。
(JNAも自分たちがはやらせたいものを前面にもってきてます)


ではどうやって調べるのか・・・・


それは次回の記事で


ps

このブログでは手法&私なりの答えではなく、私がやってきた方法を書いてます


ですので、人それぞれ考え方が違いますので、同じ 『考えてください!!』と言っても
出てくる答えはバラバラです


私の手法や、いろいろやってみた中での答えはネイルサロン開業経営冊子に譲りますので


ですので、ここで勉強しながら進む方は、あなたも、あの子も、この子も、違う答えが出ますので、
やってみて、ん?おかしい!!と思ったらスグに方向をかえてやってみることが大切です


楽しみながらやってみてくださいね


このブログは自宅ネイルサロンの開業の方法だけと言いましたが、
この方法自体も思考錯誤してきてます。


無駄なことも沢山した中での、いるところだけを書いてますので
(無駄だった代表的なことに・・・ 記憶術とか
 移動中のナンバープレートを覚える練習から始めて・・・・・
 30~40台グライのナンバーを覚えれるようになりましたが・・
 今のところ役にたってません)
 ↑も私には約にたってませんが、違う観点から見ると約にたってるのかも


冊子には、いるところの中のさらに じゃ、現実に私はどうやってやったのか!!

どうやってしているのか が書いてあります


ではでは・・