ネイルサロンのノウハウサイト ブログを読みながら頑張りたい!!

わからないことは調べながら進んでくださいネ

ライバルサロンがスグ近くにできた結果あっという間に追い抜かれる うまくいくサロンといかないサロンの差



今回は、 ””ライバルサロンがスグ近くにできた結果あっという間に・・・”” ですが、
冊子を購入された方の中で何人か現実にあった話で、
まだまだこれからも沢山この事例が増えてくると思います。

”ライバル”なので、同じ客層ということになるので、近ければ近いほど・・・・
競争になります。 (私は常にライバルがいない部分を狙いますが・・・。)

~~冊子送付に関して始まり~~
ちなみに、前回のブログの上のほうで書いた pdf を 紙の冊子にして送付するという話ですが、
DVDにして欲しい!!という方がいましたが、手間をかけるだけ時間を使いますので、
無駄に料金が発生してしまうのと、現状、DVDにしている時間がありませんので、
申し訳ありませんが、動画はインターネットから見ていただくようお願いいたいます。
そして、前回も書いたのですが、アメーバ改造も、集客検索結果顔写真
集客できるHP作成方法も当然セットになっておりますのでご安心ください。

ですが、出来る限り、コチラからご購入していただけると大変助かります
~~冊子送付に関して終わり~~

続きですが、

特に、雑誌だけや、ブログだけでなんとなく集客できている方は要注意です。

書くのは、ライバルの側のお話になりますが、いまだにこの現状が各地域であります。

よくある話ですが、近くにお店があり、ライバルがすでにいるので、なかなかうまくいかない・・・
という事で冊子を購入された方で、
購入後頂く無料相談メールで、『ライバルの○○サロン(勝ちたい相手)に勝ちたい』と
ハッキリ言ってこられた方のお話です。
(ハッキリ ””このお店に勝ちたい!!”” という方がチラホラいます)

無料メール相談があったときに、私なりに調べてみると、購入者様のライバル店は
1年以上前からあり、月に20~30人ぐらいのお客様を施術している方で、
購入者様は自宅サロンを本格的に初めて6~7ヶ月
(オープン前はお友達とか知り合いに数ヶ月)の方です。

この方達はお互いに知り合いであり(どこまで仲がいいのかは分かりませんが・・)
ライバルでもある関係です。
通常に考えると、もともと近くにネイルサロンがある状態で、後から出したので、
相手から見ると完全にライバル店になりますよね。

ライバル店の方は、 チラシ と ブログ での集客が主で、
私がみた限りでは、いろいろなブログやHPで勉強しているのか、
少し分かっている・・・なんとなく・・・分かっているような分かっていないような作り方、
また集客方法の感じでした。

比べて購入者様は、無料HP作成を元にブログを作っておられたのですが、
ポイントだけを真似していて、理解しているかどうか?となると
表面的には真似しているのですが、理解はしていない感じです。

その少しの差が購入された時点での私が感じたそのままの気持ちです。

そして、あまりうまくいかず半年ぐらいが過ぎて冊子を購入されたのですが、
言うべき事が沢山あり、結果、無料メール相談で、数十通のメールをやり取りし、
その都度、今の現状と、どんなお客様が多いのか?お客様に聞いているか?等を確認しつつ、
2ヶ月が過ぎました。
この頃から、少しずつメールがなくなってきて・・・・
(以前も言いましたがうまくいっているとメールの回数が減ってきます 笑)
先月メールを頂いた時点では、同じ地域(近く)にあった、
絶対勝ちたい!!と言っていたライバルを押しのけ (同じお客様の層ですが少し料金は高い)
月に40~50人以上のお客様の施術をしている状態で、
環境上、新規様や紹介様を断っている状態になっており、
アルバイトを雇おうと思っているという相談を頂きました。
(その後メールは頂いておりませんが、ブログを見る限りサロン仲間が1人増えたようです。)

そして、以前ライバルだと思っていた方の事はすっかり忘れていました (笑
メールにも1言も書いてなく、私からその話をするまで全然忘れていた感じです。
すでに、自分をみつめて、次の目標に向かって頑張っている状態でした。

もちろん、サロンを開業当初は、大きな原動力が必要なので、
ライバルに勝ちたい!! や 月に○○○万売り上げたい!! 等の
自分の感情でもいいのですが、
自分で理解しながらやっていくうちに、根本に変化がでてきます。

やるべき事をやり、着々と進んでいくと、もっと上を目指せる!!ということに気づくからだと思いますが、この方も同じように、ライバルのブログをチェックすることもしてなく、
今、自分がするべきことを頑張っている状態でした。
(ライバルというよりは、日本全体の、いろいろなお店はチェックをしたほうがいいと思いますが)

今までなんとなくうまくいっていた以前からあったサロン様と、
あとから近くでやりだして、あっという間にお客様でポンポンになってしまったサロン様。


うまくいくサロンといかないサロンの差ですが、
なんとなくしていても、ライバルが少なければうまくいっている場合も多いです。
そして、今現在ではまだまだそんなお店が沢山あります。
現実に、購入者様があっという間にライバルだと思っていたお店を通り越し
うまくいっている現状
を見ても分かります。

なんとなく集客できているのか、理解して集客できているのか
この差がまずは一番の差になります。
(今回の趣旨では ”ライバルサロンがスグ近くにできた” ですので、
 その後にいるものの、接客やネイル自体の技術やオリジナル性などはまた別の機会に)

この状態が、いたる県で、いたる市で今現在あります。

特に、ライバルが少なく(ここで言うライバルは、お店としてではなく集客として)
※お店自体はどこの地域でも沢山ありますよね(汗
なんとなく集客している方や、
どこかの真似をしてなんとなく集客できているお店様が非常に多いのが現状です。

なので、後からやりだしたサロン様でも、しっかり理解をしながらしている方が出てくると
あっという間に、うまくいくサロンとうまくいかないサロン
が入れ変わっちゃうのが
現実に起きている状態です。

実例が多くなるにつれて、私自身も、私自身のやり方が今現在、
通用するという確信が出てきたこともありますが、
何よりもやはり購入された各地の方のお話を聞いて、その現状を調べるうちに・・・・・
ライバル(ライバルと呼べるお店)自体が少ない地域が沢山あることを目の当たりにしてます。
サロンの数ではなく、ライバルになりうるお店という意味です)
 ↑各人によって、それぞれ違ってきますので、
 一概に近くにあるサロンすべてがライバルではないです。

そして、冊子購入者以外のかたの相談メールを見ていても分かるのですが、
自分自身が何をしているのか分かっていない状態の方や、
以前はなんとなくお客様が来ていたけれど、来なくなった・・・・ という方、
自分の地域でのライバルの状態もわかっていない方が沢山います。

もし、冊子購入者が近くでいたら、スグに集客がうまくいかなくなっちゃう方が何人もいました。

そして、その沢山の中から少しだけ出るだけでもうまくいきだす方が多いですし、
さらにその先の、理解して、自分なりに工夫してやっている方は、
店舗に出たり、店舗を増やしたり、スタッフを雇ったり・・・ ということになります。

人口も多いこともあり、東京の方の購入者が一番多いですが、
ライバルが多いようで・・・・・ といいたいところですが、
本当の意味でのライバルは多くなかったりします。

詳しくは書きませんが、人口が多い分、サロンが沢山あってもいいのと、
人口が多い分、その人によって・・・・・ なので、やりやすいということです。
ですので当然、うまく言っている方が多いです。

購入された東京のサロンの多い地域のかたでも、
かなりうまくスタートをきり軌道にのせ、
自分自身の目標にあっという間に到達している方
も何人もいます。
逆に過疎地で、人口が少ない地域の方でも、
お店の数自体も少ないので少し突出するだけであっという間に・・・という場合もあります。

私自身、いろいろな方の無料相談メールで気づいたことは、
都会でも田舎でも、現状に合わせながら、理解しながらするべきことをしていくことで、
結果は出てくるということです。

ただ、購入者様の中には、あまりにもうまくいきすぎてしまう方もいます。
そして、その状態でお客様が増え、施術以外の時間が少なくなり・・・
満足感がでてきてしまい・・・・ と
そこでとまってしまっている方も何人もいるのですが、
その状態がつづくと、それこそ 
””ライバルサロンがすぐ近くにできた結果あっという間””
というように、いつかは次のライバルが出てきますので、そうなる間に、
冊子に書いてありますが、
するべきことはライバルがいようがいなかろうが、しっかりやりきる事をお勧めしています。

また、前回のブログで、9月に入ってから冊子を購入されていない方から
よくメールを頂いくと言っていましたが、その方達の
ブログやHPをみると、
大変危なっかしいなぁ・・・・ と思うことがあります。
(ある程度お客様がいて、ある程度は集客できている状態の方が特に危険で、
 もし、同じ○○○○でライバルが出てきたら、
 あっという間に新規様がいなくなるだろうなぁ・・という。)

ここでは冊子購入者様の権利を守るために深くまでは話せませんが、
自分のしている事を、何故自分がいまソレをしているのかを理解していれば、
例えば、インターネットで言うのであれば、何処の、誰が、どれだけみているのか??
を知っているのも当然ですし、
今月のお客様は何を見て、
何を聞いて何人ご来店いただけているのかを知っているのも当然ですし、
大まかにですが、○○さんや○○さんは当店の○○○○・・・・・・・等を
しっているのも当然になります。

また、新規のお客様が減った時には、
何故減ったのかを自分自身理解している、また、その結果をうけて、これのせいで減ったんだ・・・という事もわからないといけません。
(これが分からないと、ライバルがでてきたら一方的に相手のお店が有利になっちゃいます。)

今回は入り口の集客の部分をクローズアップしてますが、
あっという間に軌道に乗ったサロンをさらに3年4年とうまくいけるようにするには、
当然ですが、入り口の次の部分が大切になってきます。

いくら入り口がうまくいっても、ご来店されたお客様に
『違うサロンでもいいや~』
と思われちゃたら、いつまでたっても新規様しかいない状態ですので当然ですね。
※人口が多い地域の方では、この状態でも何年かはうまくいきますが・・。

冊子では、集客の部分から順番に、
最後の紹介客でお店をまわすところまでを書いてますので、
短期間に思った以上にうまくいってしまって、
今現在、施術のみに集中してしまっている方も
ぜひ、ライバルがスグ近くにでてきても鉄壁にするために最後まで進んでください

そうすることで、もっと安定するのと同時に、
自分が今、何のために、何をしているのか?? 等も良く分かってきますので、
その時々に合わせて、するべき事に力を入れていけます。

ちなみに、ライバルが出てきた時にも、自身のお店がシッカリしていれば、
そのライバルさんは違った方面でやっていきますので大丈夫です。
(無料メール相談があって、私からみて他店様があまりにも強い場合は、
 当然ですが、違う方法、攻め方を薦めています。)

やり方は1つではありませんので、1つのパイを奪い合うことにもなりません

また、購入者以外の方のメール相談を送ってこられる方に対しては、
当然ですが、冊子の内容は話していませんので、ご安心ください。
そして、購入者以外の方でメール相談される方は、
冊子の内容ではなく、現実の話を元に説明してますのでご了承ください。


今回は
ライバルサロンがスグ近くにできた結果あっという間に集客できなくなっちゃう方がいる
(現実に理解しずになんとなくやっていると、
 購入者様のように後からスタートしてあっという間にお客様を奪ちゃうことが多々あります。)

 そして、理解してやっているか、なんとなくやっているかで、
 結果、うまくいくサロンといかないサロンの差になってしまうというお話でした。

今回の内容は、読んでいて 『ドキッ』 とした方も多いと思います。

ある程度お客様がいて、集客も出来ている方は、
だからこそ、理解しているライバルが出てきても避けてくれるようにしておく事が大切で、

まだまだお客様が少ない方は、
理解しつつ、今、順番にやっていくことで、ライバルと思っている相手が、
いつの間にかライバルでなくなっている状態になるのは難しくない 
という現実に気づいて欲しいと思います。


ではでは、次回は・・・・ まだメールの内容で書きたいことがありますので、
それを中心に書いていきますね。

私が思う順番で書いてもいいですが、
リアル(現実)に悩んでいる方のメールの題材のほうが、
旬なのと、その方と同じ悩みを持つ方にとってはいいかなぁ~ と思いますので。


ps


今現在、全く0からの経営開業冊子
を購入されている方には


冊子もプレゼントしておりますので、
(沢山の方のご要望で作っていったら増えちゃいましたが、
 以前でも、今後でも、冊子をご購入された方にはメールをいただければ無料で送らせていただきます。)
ご購入されたあとに、購入時のお名前と住所を書いて冊子の中にあるメールに送ってください。


プレゼントとしてつけておりますので、
先月以前に購入された方も当然メールを頂ければ無料でプレゼントさせていただきます。

※あまりにもHPを作る方が増えてきた時や、購入されたかたが競合するようになる時点で
終了致しますので、よろしくお願いいたします。


ではでは、知らない方、やっていない方とドンドン差をつけていっちゃいましょう!!