ネイルサロンのノウハウサイト ブログを読みながら頑張りたい!!

わからないことは調べながら進んでくださいネ

集客がしやすくサロン開業に有利な今の時期 ライバルサロンも増える訳 集客と紹介で負けない為&前回の続き


サロン開業に有利な時期や、集客がしやすい時期の話は今までにもしてますが、
それに加えてさらに大きな要素が加わっている事に気づいていますか??

そして、今現在売上は上がってきていて当然だという事実も自分の数字をみて確認してください。
最低限必要な数字のデータは冊子に譲りますが、データを見ても、色々なサロン様の話を聞いても分かることです。

また現在サロンをされていて思いどうり行ってない方も、
一度リセットしてでも考え直すチャンスの時期だとも思います。

追い風どころか、社会が後ろからかなり力強く後押ししている状態ですので。
しかも当分続くと思います。

先週のブログでも伝えましたが、まずは経営者として知っておかなければならない当然事なのですが、
サロンがかなり増えている現状をお伝えしましたが、景気に大きく関係あることに気づいてますか?

まだまだ現実味をもって景気が良くなったのを感じられない方が多い中、
現実に国内で回っているお金は増え、今までは経済社会の株や為替等、
金融資産をもともと持っている方だけの話のように思えた方たちも、
徐々にその影響で一時金がでたり、ボーナスがでたり、給料が上がったりしてます。
ちなみに旦那の売上もあがり、お父さんの会社からも一時金が出てます(#^.^#)

そして・・・ 周りに回って、サロンを出す方が増えている現実もあります。
もちろんそんな方ばかりではありませんが、
旦那様が自宅サロンの費用を出されたりする場合も多いのはわかると思います。

また、美容院やエステサロン様もですが、お客様の家庭での収入が増える=単価が上がる
また、収入が増える、サロンにいく方が増える
という循環でお客様も増えていると同時にお店も利益がでている状態なので・・・・
他の業種にも手を出すことも当然出てきてます。
ネイルサロンからまつげもやってみたり、エステサロンがネイルを始めてみたり等様々です。

現に当店でもお客様から、エステをはじめて欲しいや、
以前やっていたまつげエクステをもう1度初めて欲しい等、いろいろ言われます。

それだけお客様の購入意欲、気持ちに余裕が出てきている証拠です。
(一部のお客様は以前から言われていますが(^^ゞ )

ここまでの話でなぜ 今サロン開業するのがいい時期かはわかっていただけたと思います。

お客様の購買意欲が高く、客単価が上がっているのと、
お客様の数自体が増えているからです。

そして、今からはもっともっと、
今現在はあまり景気の恩恵をうけていないかたも受けるようになりますので、
お客様は増えますので、単純に集客しやすくなります。

もちろんですが、集客の方法を知っている場合になりますが・・・。
今月の例で言うと、当店でもかなりのお客様を断ってます。(予約でいっぱいなので)
実際数字では言いませんが、スタッフが5人ぐらいのお店なら、
すぐ近くでも2店舗やっていけるくらいのお客様を断っているのが現状です。

そして、GWの前後の週に至っては、
サロン仲間皆が朝から晩まで頑張ってくれる状態になってますが、
すでにかなりのお客様を断っている状態です。

2/3ぐらいの新規様の電話を断っている状態です。

ですが、いくらサロンに行きたいお客様が増えても、そのサロン様がうまく集客していないと、
そのお店自体を知らないままなのでこないままが当然の事となります。

また、もうスグ6月7月となり、ただでさえお客様が増えるのですが、
フットも増えてくることになるので・・・・・。

単純に多くのお店からお客様があふれちゃうことがすでに決まっています。
どうやっても物理的に無理なので・・・。

去年の当店の例で言うと、予約が入れれない為、7月8月だけは他のお店にいって、
9月から戻ってきてくれる方がかなりの数いました。
(非常に申し訳なく思いますが(-_-;))
景気が伸びてお客様が増える上に、今ある現状のサロン様からもお客様があふれる
6月と7月が近づいてきているので、かなり集客には有利な時期です。

3月、4月とたくさんの方に冊子をご購入いただきましたが、
遅い方でも6月7月までにはしっかりと集客の基礎を固めれますね。
※3月に購入された方で、早い方ではすでにお客様を集客できるようになり、
  次回予約はかなりの高確率でとれ、紹介が出てきている方もいます。
 またもともと自宅サロンや店舗として集客はできていた方では、
 接客技術の部分でかなり嬉しいメールをいただいてます。 ありがとうございます。
最大のポイントは無料メールと実際に施術している最中の動画でもあると思っていますので、
わからないことや、個人的に聞きたいことなどは気軽にメールでご相談ください。
 

なので、今、この景気が上向いている状態で、さらに6月と7月に向けて
しっかり集客方法や接客方法を確立するためには、
4月、遅くても5月中には(5月中だと7月が時期になると思います)しっかりとしておかないと、
その時になって、周りのサロン様を見て羨ましく思う事になります。

なぜなんだろう?? ではなく、それはなるべくしてなっているだけですが(^^ゞ

しかし、お客様が増え、周りのサロン様からもお客様があふれる6月7月が近くても、
集客方法や、リピーターや次回予約、紹介方法がわかってないと、
景気や、流行りに左右されるお店になっちゃいますので注意が必要です。

また、当然ですが、お客様が増えている現状をみて、ライバルになるサロンもできてきます。

それこそ大手の美容院が出資したネイルサロンが沢山ありますが、
その系統も増えてくると思います・・・・・。

では、 お客様も増える  でも  ライバルのサロンも増える  結局今までと同じ状態・・・
とはなりません。

お客様が沢山くるサロンは沢山来て、お客様がこないサロンは来ない・・・
という状態が今よりもハッキリわかるぐらい進むと思います。
※それでもおこぼれには十分にありつけますが、いつまで続くの? というと ??ですね。

ですが、その時にある程度集客出来た上に、リピーターを増やす事ができれば・・・
まったく変わってきます。

実際、2~3人でやっているサロン様や、自宅サロンであれば、リピータ様さえしっかりできれば
その後は紹介様だけでもやっていけます。

あまり人数が増えて、1人でも穴があると・・・・集客が必要になってきますが、
オーナーネイリストの方であれば2~3人であればしっかり管理&育てることが出来ると思います。
※経営だけの場合は・・・また違った部分で難しいと思います(マネージメントの部分)

また、新しく出てくる自宅サロン等の個人のライバルサロン様の場合は、
それこそ今から試行錯誤されていく方なので、
知ってからやられる方は大きく差を開けられる状態ということです。

しっかり、自分が何をしているのかを理解しつつ、
集客、接客、予約、紹介 をやっていけば、景気が後退してきても何も変わりません。

私自身は、どこもかしこも不況、不景気と言われていた時にスタートしたのですが、
今の好景気になってきた!!といっても、お客様を受け入れれる数は決まってますので
お店的にはほとんど変わってない状態です。
ただ、断る電話の数が、かなり増えたということ以外は。

数以外では、お客様1人当たりの単価は高くなりました。
イロイロなものをやりたがる方が増えてきたので。(これは景気に関係ありです。)
そして、エアースカルプ等の12000円~15000円ぐらいのものも、増えてきてます。

お客様の数は今まででもいっぱいだったので変わってませんが、
売上は増えたということです。
※当然スタッフが増えた分は増えてます。

また、今から自宅サロンをやってみよう!!という方でも、
景気の悪い時に比べればかなりスタートが切りやすいですが、
それも集客方法をちゃんと理解した上で!!という前提になります。

また、その後もうまく続いていくかどうかは、
どれだけ自分自身がやっていることを理解しているかになってきます。

よくあるパターンの、景気のいい時だけ調子がよく、
景気とともに・・・・では全く意味がありません。
それを理解して一発やるぞーという方は別ですが。

ここまでで、今からはさらにお客様が増えてくること と 同時にライバルサロンも増えてくること、そして、お客様がいっぱいのサロンとお客様が少ないサロンとが分かれる事がわかっていただけたと思います。


今回は、 今現在自宅サロンをしている方には、ライバルサロンが増える!!という内容であり、
今からサロンをしようとしている方には、集客さえできれば新規のお客様が増える!!スタートが切りやすい景気です!という内容。

その後、景気に関係なくお店がうまくいくかどうかは、これからあなたがしていく行動にかかってます。
※ちなみに集客だけうまくいったとしても、いずれはダメになるのは、
 数々のネイルサロンが時代や景気でなくなっていった事実をみればわかりますね。



ではここから、 ”その後” の為に集客と紹介で負けない為の実際の方法です。
ではでは、前回の続きの  ””電話を入れる時の顧客心理”” ですね。

前回






次に、何をしてもらいたいのか。

どんな方法であれコンタクトをとってきて欲しいですね( ´▽`)

はい、ここで3つ目の顧客心理ですが、
ここも、直接と重大な部分であり、多くの方が出来ていない部分です。
冊子を購入された方は、是非、色々な方のブログやHPを見てみて欲しいです。
できてない方がおおいですよね(^^ゞ

このコンタクトの部分も直接的に売上に直結する部分なので、冊子に~ となります。

・・・で、次に電話を入れる時の顧客心理で、予約の電話を入れる時のお話しですが、
今回はながくなっちゃったので、ここまでにして、続きは次回に・・・・・・・・・・。
で終わってますね。 

続きですが、電話を入れる時の顧客心理といっても様々です。

もう、ブログやHPやチラシや広告や紹介でファンになっちゃって行く気満々の方や、
気になる部分のあと少しがわからなくて聞きたくて連絡をとってくる方等イロイロありますが、
行く気満々の方からの電話は何も考えることがないですよね。

私達が考えないといけない部分は、その行く気マンマン、予約入れるきマンマンの方以外の方からの電話を如何に減らすのか!?です。

これはつまり、聞きたいことがあって電話をしてくるということは、
それ自体が私たちに責任がある場合がほとんどです。

出来る限り、質問の電話自体をなくす必要があります。
『別に質問の電話にちゃんと答えればいいじゃん・・・』 と思った方は、
すでにお客様をかなり遠ざけている方です。

このブログでもそうですが、  ???  と思ったときに、メッセージを送る方や、
メールを送ってくる方もいますが、ほとんどの方はそんなことをしません・・・

という事は、10人の方が疑問に思うことがあったとして、
そのうちの2~3人の方だけが、質問の電話をしてきていて、
残りの7~8人の方は・・・ 
ほかのサロンのHPやブログをみに移動しちゃっている可能性が非常に高いのです。

これでわかっていただけたと思いますが、この時点でお店の場合は
お客様を自分から遠ざけているのです。

お客様から言うと、ワザワザ質問をしないといけないというハードルは非常に高いです。

当店でも未だに質問の電話がありますが、出来る限り少なくなるようにしています。
方法は冊子にしっかり書いてありますし、このブログでも同じ内容がよく出てきてます。
また無料HPにも載ってますので、しっかり読んでみてください。

ここは小さなことのようで、かなり大きなことです。

また、前回から続いている顧客心理に対してハードルとなるものであり、
折角ここまできたのにここで自分から断るような真似をする必要がありませんよね。

質問の電話をくれた方がいたら、それに対して絶対にしないといけないことですね。
これを繰り返すことで、質問の電話も減っていき、
更には、ハードルを取り除いたことで、いままで自分から断っていた(ハードルによって)
お客様からも電話がある状態になるということです。


今回は
サロン開業に有利で集客がしやすい時とライバルサロンも増える訳
の部分が長くなったので、ここまでにします。


ここまでで、 『予約入れたいんですけど』 の電話がほとんどになるところまできました。
では、次は予約のとりかたですが・・・。
ここはお客様を増やす為には非常に重要な部分なので冊子に・・・ 。


なので、次は新規のお客様がご来店された時と、
      リピーター様がご来店された時
に最低限必要な事と、その最低限必要な事をしたあとに必要な事です。


ちなみに私がいく美容室ではこれが全く出来てませんので、
私自身はいつもコロコロと美容室を変えてます(^^ゞ

ですが、以前これが出来ているお店があったときは、
その方が独立するまでそのお店にかよっていたぐらいですので。

毎回重要と言いますが、経営していく上では全ての1つ1つが重要になってくるので、
特に重要という部分が難しいのが本当の部分だったりします。

抽象度をあげて言うのは簡単なのですが、抽象度を下げるにつれて説明が難しかったりします(^^ゞ



ps

今現在、全く0からの経営開業冊子を購入されている方には
初心者でも完全無料で集客できるHP作成方法 と
冊子もプレゼントしておりますので、
ご購入されたあとに、購入時のお名前と住所を書いて冊子の中にあるメールに送ってください。

先月からプレゼントとしてつけておりますので、
先月以前に購入された方も当然メールを頂ければ無料でプレゼントさせていただきます。

※あまりにもHPを作る方が増えてきた時や、購入されたかたが競合するようになる時点で
終了致しますので、よろしくお願いいたします。


ではでは、知らない方、やっていない方とドンドン差をつけていっちゃいましょう!!