ネイルサロンのノウハウサイト ブログを読みながら頑張りたい!!

わからないことは調べながら進んでくださいネ

サロンの料金を下げての競争 サロンメニューの料金の付け方と頑張る部分を間違えない



資格をとり、真面目にコツコツやっていれば、
いつかみんなに認めてもらえて、自然とお客様が増える・・・
という、ギャンブルみたいな事をしている方が、まだ多いことにビックリですが、
それ自体がギャンブルということに気づいてない事が多いのではないでしょうか。

また、資格を持っていて、さらに高い技術を持っていて、ブログに載っているデザインを見ても
これは喜んでもらえてるだろうなぁ・・・うまい!!と思えるようなお店でも
お客様が少なく、オーナー様は趣味程度にしかなってない事も多い・・・。

反面、これは明らかにヘタで、私ならしてもらいたくない! と思うような技術なのに
お客様が沢山きているお店、新規様がポンポン入っているお店・・・・。

これの違い、わかりますか??

今回は
サロンの料金を下げて競争 サロンメニューの料金の付け方と料金競争の行方
ですが、その話の本題に入る前に、その為の予備知識を・・・

上に書いたのは現実の事です。
なぜ分かるのか??
私自身がその両方共を知っているからですが、
写真を見ただけでわかる ヘタ なお店でもお客様が集まり、
(この場合は明らかなら欠陥があるネイル それ以外の要素は好き嫌いを選ぶのは私達ではないので)
写真をみて、私もこのお店でして欲しい!と思える高い技術を持っている方のお店ではお客様が少ない・・・。

理由は、 集客を理解しているのか!? 集客ツールはあるのか 

接客の技術があるのかどうか??

この部分の違いだけです。
経営開業冊子にも詳しく書いてますが、資格をもち、コツコツやっている方だからこそ
その事に気づかずに、後から出来た自宅サロンに抜かれていっちゃっている・・という現状がありますが・・・ 明らかに

集客を理解しているのか?と集客ツールはあるのか?

接客の技術(リピーター&紹介)があるのか??
の違いになります。

先ほどの例をもう少し掘り下げて、
1つ実際に私のわまりの方も知っている例をだすので当ててください。

1 明らかに技術不足のサロンであり、知識不足も写真からわかる自宅サロンです。
  (今現在でもブログを見たらハッキリわかります)
  以前集客方法を教えて、リピーターのとりかたも教えた事があります。
  (冊子販売前以前に完全無料で教えたのですが、
                   その後全くのマネをされて注意した子です)

2 明らかに高技術のサロンであり、知識が豊富なのが写真からわかります。
  スクールもしている方であり、資格関係なく、なによりも上手い。
  そしてもっている資格も認定されている方です。
  ですが、集客は地元雑誌しか見たことがありません。

※この 1 と 2 は今後数字で出てきますので、
 1 はネイルは下手だけど集客はうまいお店の真似をしている
 2 はネイルは上手だけど、ネイルの技術のみしか勉強してない と簡単に覚えてください。

これは2年前の状態のお話ですが、2年たった今、この2つのお店は・・・
どうなっていると思いますか??

架空の話ではなく、現実の話であり、今現在も進行中の話なので、
しっかり考えてみてください。

1のお店はお客様が多く、断るっていることもあるようです。(お客様情報)
2のお店は去年になくなってしまってます。

私であれば、絶対に 2 のお店に行きたいと思うし、間違いなく技術では上でした。
(私の目からではなく、誰の目からみても)

なのになぜ結果がこうなっているのか・・・・。

もし、この2つの店舗が、それぞれに合った集客の知識と接客の技術(リピーター&紹介)を知っていれば・・・ 2も今現在もお客様でいっぱいだったと思います。
前回のブログにも書きましたが、お客様は増えていますので。

が、現実は、2 のお店の ”私には技術がある!!” という慢心の結果、
技術がないお店が残り、技術のあるお店がなくなってしまっています。

この場合、まず一番初めに大きいさが 集客 の差です。
1の人は徹底的に集客を真似して、恥も何もなく、とにかく集客の部分を人の真似してます。
2の人は、いつまでたっても 技術があればいつか・・と思って頑張っているので・・・練習に力を入れてます。

まず、頑張っている部分が違います。

当然ネイリスト側からみると、 2 の方がうまくいって当然なのですが、
ネイリスト側からでなく、ネイルサロンにいく方からみると、
1の方の方が、頑張っている となります。

集客も接客技術もネイルの技術も全てを含めてネイルサロンだからです。

1の人はネイルが最低限出来るだけだけど、恥を捨ててでも、うまくいっているお店の真似をひたすらしている(本来は自分で考えないと後で後悔しますが今の現状だけのお話しです(^^ゞ )
2の人はネイルは凄く上手だけど、ネイルの技術だけしか頑張っていない。

この結果が2年後の今になっているということです。

ここまでで、
ネイルがヘタだけど集客が上手い 
場合と
ネイルが上手だけど集客が下手
の今の現状をお話しましたが、当然これだけの要素で今があるわけではありません。

ここで次のデータとして、

1 は激安店です。 
(細かい数字はわかりませんが、平均5000円以下です 初回は4000円以下)
2 は普通か、普通より少し高いです 
(細かい数字はわかりませんが、平均9000~12000円ぐらいだと思います 初回でも8000円ぐらい)

全く違うお店でお客様の層も・・・・・ 違ったのですが、
今現在は、 2 のお店のお客様が 1 のお店にもいっている状態なので、
お客様の層が違ったのではなく、その時は2のお店に行っていたという状態です。
(2のお店はプライドがあり、客層という言葉を非常に使っていました)

ですが、結局は 2 のお客様も 1 のお店に行っているので、
客層ではなかった という結果になってます。
(いろいろ要因はありますが、単純な結果だけをみて)

ここまでで、 1 と 2 のお店の違いが色々と出てきてますね。

1 は激安店で、技術が低いけれど、集客はうまくて、今もお客様がたくさんいる。
  (集客がうまいのではなくマネしただけでも結果、出来ているという意味)
2 は少し高級店思考で、技術は高いけれど、集客は下手で、今はお店がなくなっている。

では、 2 のお店の、集客力がもし 1 のお店と同じくらいあったら・・・・・

どうなっていると思いますか??

全く同じ集客の知識です。 
(1 は100%他店の集客の真似をしているだけですが、
    今回のブログでは集客の知識という言葉で表現します)

せっかくなので、1/2の確率です。
頭の中でしっかり考えてください。

簡単に言うと、全く同じ集客の知識(マネしかしない中でも同じレベルのマネ)では
結果は今とあまり変わってないと思います。

理由は、簡単にわかりますね??
ここでわからない方は・・・・ 考え方を変えてください。

料金が倍以上違うからです。
かたや平均5000円以下で、かたや平均10000円以上です。

同じ集客の知識では、料金の安いほうが強いんです。
これは安ければ安いほど言えることですが、安ければ安いほど、
集客の知識なんていりません。

ネイル2000円均一 ソフトジェルで夏を可愛くリーズナブルに !!
こんな簡単な宣伝でも、お客様は勝手にきます。

ですが、

ネイル10000円以上 ソフトジェルで夏を可愛くリーズナブルに!!
ではほとんど来ません(^^ゞ

ネイルを勉強して、沢山練習して、技術もあるかたから言うと、非常にさみしいことですが、
これはネイルに限らず商品を販売している全てのお店に共通しますが、
安ければ安いほど集客の知識なんて必要ありません。

だから、 1 は完全に人真似の集客でも、お客様が集まっているんですね。

そして 2 は、お店の料金に反比例して、集客の知識がなかった。
きっと 2 も 1 と同じレベルの集客の知識はあったのですが、
それでは全く通用しなかったんですね。

これが本当のところだと思います。

なので、もし 2 が今の技術のままで、 1 と同じレベルの料金だったら・・・・・。

これは多くのネイリストの方が望んでいるように、
2 の技術のあるネイルサロンが圧勝していたと思います。

これは当然であり、凄く当たり前の結果ですね。

ですが現実は・・・・・
2 のサロンのような方が非常に多い です。

結果、料金を下げて、集客の知識がなくても集客が出来る地帯にサロンが集まって・・・
価格競争になっていくのですが・・・・・

ここで質問です。  あなたもワザワザその地帯に自分から入っていくのですか??

そして、では 2 のお店はどのようにすればよかったんだと思いますか??

もうすでにお店がなくなっちゃってるので、ここから復活した!!とかいうお話はできませんが、
料金帯にあった集客の知識があれば、全く関係なくやっていけたと思います。

それこそ、
平均5000円以下(新規はもっと激安)がよくて行くお客様と、
平均10000円以上でも、それにあった何かを見つけて行くお客様がいたのも事実なので。

ただ、集客と、お客様にその値段の差を感じさせることができなかっただけ。
それが裏での本当の理由です。

景気のせいにしたりしているのでは、まだまだ表面しか見ていません。
他のサロンはドンドン増えている状態なので。

今までにもいろいろ書いてますが、今回の本当の理由は ↑ です。

集客の知識がなかったので、お客様に平均5000円と平均10000円以上の差を伝えることができてなかった・・・・・。

だから、お客様が 1 のお店や、その他のお店に流れていってしまった。

しっかり説明が出来ていれば、喜んで 2 のお店に行っている方も必ずいます。

今現在当店にきているお客様の中でも、 2 のお店に行っていた方がいますが、
なぜ 2 のお店に行っていたのかの理由がなかったりしますが、
逆に、私自身の知り合いで、 2 のお店が大好きで、十分に価値を見出して、
お店がなくなった時にショックを受けていた方もいます。

ちなみに 2 のお店のスタッフさんが、なくなった店舗の近くで自宅サロンを始めたので、
2 のお店に価値を感じていた方はそちらに行っているようです。

価値を感じている方と感じていない方の違いは、伝わっているのか? と 伝わっていないのか? の違いになりますが・・・・ それ以前に、集客の知識の部分が大きいです。

冊子にも書いてある、一番はじめの一番大切な元の部分ですね。

2のお店は、自分のお店の価格帯に合った集客の知識が必要だったんですね。
もしそれさえ身につけれていれば、今も全く違う価格帯でもお客様がたくさんいて、
お店もあったと思います。

なので、今から始める方に言いたいのが、安くすればするほど集客は簡単です。

それこそほぼ素人でも、2000円均一 とかすれば、簡単に集まるとおもいます。
1時間で2000円(オフは別料金) とすれば、自宅サロンでならやっていけますね(^^ゞ

ですが、店舗としてやっていこうと思ったら、それなりにスタッフの人数がいないと
何をしているのかわからない状態になっちゃいます。

それこそ激安でやるのであれば、店舗を何店舗も出すやり方でないと、
利益を見ても、経営からみても・・・・ 子供のお遊びみたいになっちゃいます。

なのに、ワザワザそこに入っていきますか??

当然ですが、効率化と作業化が必要になるので、
思っているように施術をしていけなくなります。
(ズートやっていって、かなり手技が早くなれば、短時間でもいろいろできるかも・・・ですが、
 それにも限度がありますよね。)

当然、あなたのサロンなのであなたの考えた料金でしていくのは当然でいいと思いますが、
周りのお店の値段帯がこれだから・・・・・

↑の考え方がすでに どうなの? と思いませんか?

自分の考えでサロンをやっていくのに、周りの、しかも安いお店に合わせて考える必要があるのか?ということです。

そんなことをするよりも、 自分のお店にあった集客のレベルを身に付け、
周りに左右されないようにすることがなによりも大切だと思います。

では、この集客のレベルについてですが、
どんなふうにすれば、自分のお店にあった集客ができるのか・・・
の内容は幅が広いのと冊子にかぶる部分がありますので置いといて、
自分のお店の集客レベルの基本的な部分のお話ですが・・・

ちなみに、先程も書きましたが、安ければ安いほど、集客の知識なんかいりません。
ですが、
技術も低技術で集客は人真似で激安料金 がいいのか、
技術は当然あって、集客もしっかりできて、自分に合った施術料金(自分の考えに沿った料金)
がいいのかは、考えるまでもないですね。


そして、料金が高くなればなるほど必要な集客の知識は・・・・ 次回に(*^^)v


前回も書きましたが、今からは、料金を上げていく場面です。

※ネイル&接客の基礎があり、今現在料金の安さだけでやってない場合は!!
  ですが、今現在料金の安さだけでやっている場合は、抜け出すのが難しいです(^^ゞ
  そして、同じように低料金でするお店が出てきたら競い合う事になります。
 そこまで料金を下げるお店も少ないと思いますが・・・・。
ですが、現実に、3000円を切っているお店も出てきているようですので、
何言ってるの?? という話でもありません(^^ゞ


そして、去年からうすうす気づいている方もいると思いますが、
低料金が好きなのはみんなそうですが、
ご来店頂いたお客様はしたいものがあると、料金関係なくやりたがり、
実際にやって行ってくれます。

つまり実質の1人あたりの売上は上がっていることになります。
そして当店も同じ人数を施術しても単価は上がってます。


最後に・・・

自宅サロンでも店舗サロンでもそうですが、
低料金にすればするほど集客の知識もなく簡単にできますが、
お客様の数をこなさないといけません。
ですが、自宅で1人で激安でやっている状態というのは、
小遣い稼ぎにしかなっていないですので、
簡単に集まって当たり前の事をしている部分から抜けて、
スタッフを雇うや、消費税、税金等の社会貢献も含めて、
趣味から経営の部分にシフトしていかないと、何をしているのかわからなくなっちゃいますね。
※もちろん旦那様の空いている時間に小遣い稼ぎで元々の目的地が
 その状態だった方はそれはそれでいいと思います。


同じ自宅サロンで、1人でやっている方でも、スタッフをたとっている方でも、
しっかり利益を出して、趣味ではなくお店としてしっかりやっている方も現実に沢山いますので。


またスタートが私と一緒で、沢山の笑顔がみたい!!という場合でも、
社会貢献しながら、利益をだしつつ、さらに沢山の笑顔が見れる状態にしていく為に
次の手を考えて行くことをお勧めします。


※ちなみに激安店であれば、人真似でも十分通用しますが、
 料金を上げていくにつれ、今までと同じお店のレベルの真似をしても難しいです。

自分自身、サロンのオーナーの考えを元に集客をしないとやっていけませんし、
そこからが初めて自分でお店をやっている実感が湧いてくると思いますので
楽しみながら頑張ってくださいネ。



※私自身、今現在普通の料金帯になっております。
 以前働いていた場所は少し高級志向でしたが20000円~等の高級店ではありませんでしたので、私が伝えれるのは、普通の料金帯までです(^^ゞ

 いつか、高級店を出すことがあれば、それもお伝えできると思いますが、
 ただ、働いただけでは経営の事はわかりませんので、このブログで伝えれるのは、
 接客の部分は高級店でも通用すると思いますが、集客などの部分では、
 今現在私がしている施術範囲の7000円~13000、15000円ぐらいまでだと思いますので
 ご了承ください。


高級店を出したい方は、それこそそれなりの知識が必要だと思うので、
自分自身で組み立ててください。

ps

今現在、全く0からの経営開業冊子
を購入されている方には
冊子もプレゼントしておりますので、
ご購入されたあとに、購入時のお名前と住所を書いて冊子の中にあるメールに送ってください。

うまくいって欲しいので、プレゼントとしてつけております。
先月以前に購入された方も当然メールを頂ければ無料でプレゼントさせていただきます。

※あまりにもHPを作る方が増えてきた時や、購入されたかたが競合するようになる時点で
終了致しますので、よろしくお願いいたします。


ではでは、知らない方、やっていない方とドンドン差をつけていっちゃいましょう!!

集客がしやすくサロン開業に有利な今の時期 ライバルサロンも増える訳 集客と紹介で負けない為&前回の続き


サロン開業に有利な時期や、集客がしやすい時期の話は今までにもしてますが、
それに加えてさらに大きな要素が加わっている事に気づいていますか??

そして、今現在売上は上がってきていて当然だという事実も自分の数字をみて確認してください。
最低限必要な数字のデータは冊子に譲りますが、データを見ても、色々なサロン様の話を聞いても分かることです。

また現在サロンをされていて思いどうり行ってない方も、
一度リセットしてでも考え直すチャンスの時期だとも思います。

追い風どころか、社会が後ろからかなり力強く後押ししている状態ですので。
しかも当分続くと思います。

先週のブログでも伝えましたが、まずは経営者として知っておかなければならない当然事なのですが、
サロンがかなり増えている現状をお伝えしましたが、景気に大きく関係あることに気づいてますか?

まだまだ現実味をもって景気が良くなったのを感じられない方が多い中、
現実に国内で回っているお金は増え、今までは経済社会の株や為替等、
金融資産をもともと持っている方だけの話のように思えた方たちも、
徐々にその影響で一時金がでたり、ボーナスがでたり、給料が上がったりしてます。
ちなみに旦那の売上もあがり、お父さんの会社からも一時金が出てます(#^.^#)

そして・・・ 周りに回って、サロンを出す方が増えている現実もあります。
もちろんそんな方ばかりではありませんが、
旦那様が自宅サロンの費用を出されたりする場合も多いのはわかると思います。

また、美容院やエステサロン様もですが、お客様の家庭での収入が増える=単価が上がる
また、収入が増える、サロンにいく方が増える
という循環でお客様も増えていると同時にお店も利益がでている状態なので・・・・
他の業種にも手を出すことも当然出てきてます。
ネイルサロンからまつげもやってみたり、エステサロンがネイルを始めてみたり等様々です。

現に当店でもお客様から、エステをはじめて欲しいや、
以前やっていたまつげエクステをもう1度初めて欲しい等、いろいろ言われます。

それだけお客様の購入意欲、気持ちに余裕が出てきている証拠です。
(一部のお客様は以前から言われていますが(^^ゞ )

ここまでの話でなぜ 今サロン開業するのがいい時期かはわかっていただけたと思います。

お客様の購買意欲が高く、客単価が上がっているのと、
お客様の数自体が増えているからです。

そして、今からはもっともっと、
今現在はあまり景気の恩恵をうけていないかたも受けるようになりますので、
お客様は増えますので、単純に集客しやすくなります。

もちろんですが、集客の方法を知っている場合になりますが・・・。
今月の例で言うと、当店でもかなりのお客様を断ってます。(予約でいっぱいなので)
実際数字では言いませんが、スタッフが5人ぐらいのお店なら、
すぐ近くでも2店舗やっていけるくらいのお客様を断っているのが現状です。

そして、GWの前後の週に至っては、
サロン仲間皆が朝から晩まで頑張ってくれる状態になってますが、
すでにかなりのお客様を断っている状態です。

2/3ぐらいの新規様の電話を断っている状態です。

ですが、いくらサロンに行きたいお客様が増えても、そのサロン様がうまく集客していないと、
そのお店自体を知らないままなのでこないままが当然の事となります。

また、もうスグ6月7月となり、ただでさえお客様が増えるのですが、
フットも増えてくることになるので・・・・・。

単純に多くのお店からお客様があふれちゃうことがすでに決まっています。
どうやっても物理的に無理なので・・・。

去年の当店の例で言うと、予約が入れれない為、7月8月だけは他のお店にいって、
9月から戻ってきてくれる方がかなりの数いました。
(非常に申し訳なく思いますが(-_-;))
景気が伸びてお客様が増える上に、今ある現状のサロン様からもお客様があふれる
6月と7月が近づいてきているので、かなり集客には有利な時期です。

3月、4月とたくさんの方に冊子をご購入いただきましたが、
遅い方でも6月7月までにはしっかりと集客の基礎を固めれますね。
※3月に購入された方で、早い方ではすでにお客様を集客できるようになり、
  次回予約はかなりの高確率でとれ、紹介が出てきている方もいます。
 またもともと自宅サロンや店舗として集客はできていた方では、
 接客技術の部分でかなり嬉しいメールをいただいてます。 ありがとうございます。
最大のポイントは無料メールと実際に施術している最中の動画でもあると思っていますので、
わからないことや、個人的に聞きたいことなどは気軽にメールでご相談ください。
 

なので、今、この景気が上向いている状態で、さらに6月と7月に向けて
しっかり集客方法や接客方法を確立するためには、
4月、遅くても5月中には(5月中だと7月が時期になると思います)しっかりとしておかないと、
その時になって、周りのサロン様を見て羨ましく思う事になります。

なぜなんだろう?? ではなく、それはなるべくしてなっているだけですが(^^ゞ

しかし、お客様が増え、周りのサロン様からもお客様があふれる6月7月が近くても、
集客方法や、リピーターや次回予約、紹介方法がわかってないと、
景気や、流行りに左右されるお店になっちゃいますので注意が必要です。

また、当然ですが、お客様が増えている現状をみて、ライバルになるサロンもできてきます。

それこそ大手の美容院が出資したネイルサロンが沢山ありますが、
その系統も増えてくると思います・・・・・。

では、 お客様も増える  でも  ライバルのサロンも増える  結局今までと同じ状態・・・
とはなりません。

お客様が沢山くるサロンは沢山来て、お客様がこないサロンは来ない・・・
という状態が今よりもハッキリわかるぐらい進むと思います。
※それでもおこぼれには十分にありつけますが、いつまで続くの? というと ??ですね。

ですが、その時にある程度集客出来た上に、リピーターを増やす事ができれば・・・
まったく変わってきます。

実際、2~3人でやっているサロン様や、自宅サロンであれば、リピータ様さえしっかりできれば
その後は紹介様だけでもやっていけます。

あまり人数が増えて、1人でも穴があると・・・・集客が必要になってきますが、
オーナーネイリストの方であれば2~3人であればしっかり管理&育てることが出来ると思います。
※経営だけの場合は・・・また違った部分で難しいと思います(マネージメントの部分)

また、新しく出てくる自宅サロン等の個人のライバルサロン様の場合は、
それこそ今から試行錯誤されていく方なので、
知ってからやられる方は大きく差を開けられる状態ということです。

しっかり、自分が何をしているのかを理解しつつ、
集客、接客、予約、紹介 をやっていけば、景気が後退してきても何も変わりません。

私自身は、どこもかしこも不況、不景気と言われていた時にスタートしたのですが、
今の好景気になってきた!!といっても、お客様を受け入れれる数は決まってますので
お店的にはほとんど変わってない状態です。
ただ、断る電話の数が、かなり増えたということ以外は。

数以外では、お客様1人当たりの単価は高くなりました。
イロイロなものをやりたがる方が増えてきたので。(これは景気に関係ありです。)
そして、エアースカルプ等の12000円~15000円ぐらいのものも、増えてきてます。

お客様の数は今まででもいっぱいだったので変わってませんが、
売上は増えたということです。
※当然スタッフが増えた分は増えてます。

また、今から自宅サロンをやってみよう!!という方でも、
景気の悪い時に比べればかなりスタートが切りやすいですが、
それも集客方法をちゃんと理解した上で!!という前提になります。

また、その後もうまく続いていくかどうかは、
どれだけ自分自身がやっていることを理解しているかになってきます。

よくあるパターンの、景気のいい時だけ調子がよく、
景気とともに・・・・では全く意味がありません。
それを理解して一発やるぞーという方は別ですが。

ここまでで、今からはさらにお客様が増えてくること と 同時にライバルサロンも増えてくること、そして、お客様がいっぱいのサロンとお客様が少ないサロンとが分かれる事がわかっていただけたと思います。


今回は、 今現在自宅サロンをしている方には、ライバルサロンが増える!!という内容であり、
今からサロンをしようとしている方には、集客さえできれば新規のお客様が増える!!スタートが切りやすい景気です!という内容。

その後、景気に関係なくお店がうまくいくかどうかは、これからあなたがしていく行動にかかってます。
※ちなみに集客だけうまくいったとしても、いずれはダメになるのは、
 数々のネイルサロンが時代や景気でなくなっていった事実をみればわかりますね。



ではここから、 ”その後” の為に集客と紹介で負けない為の実際の方法です。
ではでは、前回の続きの  ””電話を入れる時の顧客心理”” ですね。

前回






次に、何をしてもらいたいのか。

どんな方法であれコンタクトをとってきて欲しいですね( ´▽`)

はい、ここで3つ目の顧客心理ですが、
ここも、直接と重大な部分であり、多くの方が出来ていない部分です。
冊子を購入された方は、是非、色々な方のブログやHPを見てみて欲しいです。
できてない方がおおいですよね(^^ゞ

このコンタクトの部分も直接的に売上に直結する部分なので、冊子に~ となります。

・・・で、次に電話を入れる時の顧客心理で、予約の電話を入れる時のお話しですが、
今回はながくなっちゃったので、ここまでにして、続きは次回に・・・・・・・・・・。
で終わってますね。 

続きですが、電話を入れる時の顧客心理といっても様々です。

もう、ブログやHPやチラシや広告や紹介でファンになっちゃって行く気満々の方や、
気になる部分のあと少しがわからなくて聞きたくて連絡をとってくる方等イロイロありますが、
行く気満々の方からの電話は何も考えることがないですよね。

私達が考えないといけない部分は、その行く気マンマン、予約入れるきマンマンの方以外の方からの電話を如何に減らすのか!?です。

これはつまり、聞きたいことがあって電話をしてくるということは、
それ自体が私たちに責任がある場合がほとんどです。

出来る限り、質問の電話自体をなくす必要があります。
『別に質問の電話にちゃんと答えればいいじゃん・・・』 と思った方は、
すでにお客様をかなり遠ざけている方です。

このブログでもそうですが、  ???  と思ったときに、メッセージを送る方や、
メールを送ってくる方もいますが、ほとんどの方はそんなことをしません・・・

という事は、10人の方が疑問に思うことがあったとして、
そのうちの2~3人の方だけが、質問の電話をしてきていて、
残りの7~8人の方は・・・ 
ほかのサロンのHPやブログをみに移動しちゃっている可能性が非常に高いのです。

これでわかっていただけたと思いますが、この時点でお店の場合は
お客様を自分から遠ざけているのです。

お客様から言うと、ワザワザ質問をしないといけないというハードルは非常に高いです。

当店でも未だに質問の電話がありますが、出来る限り少なくなるようにしています。
方法は冊子にしっかり書いてありますし、このブログでも同じ内容がよく出てきてます。
また無料HPにも載ってますので、しっかり読んでみてください。

ここは小さなことのようで、かなり大きなことです。

また、前回から続いている顧客心理に対してハードルとなるものであり、
折角ここまできたのにここで自分から断るような真似をする必要がありませんよね。

質問の電話をくれた方がいたら、それに対して絶対にしないといけないことですね。
これを繰り返すことで、質問の電話も減っていき、
更には、ハードルを取り除いたことで、いままで自分から断っていた(ハードルによって)
お客様からも電話がある状態になるということです。


今回は
サロン開業に有利で集客がしやすい時とライバルサロンも増える訳
の部分が長くなったので、ここまでにします。


ここまでで、 『予約入れたいんですけど』 の電話がほとんどになるところまできました。
では、次は予約のとりかたですが・・・。
ここはお客様を増やす為には非常に重要な部分なので冊子に・・・ 。


なので、次は新規のお客様がご来店された時と、
      リピーター様がご来店された時
に最低限必要な事と、その最低限必要な事をしたあとに必要な事です。


ちなみに私がいく美容室ではこれが全く出来てませんので、
私自身はいつもコロコロと美容室を変えてます(^^ゞ

ですが、以前これが出来ているお店があったときは、
その方が独立するまでそのお店にかよっていたぐらいですので。

毎回重要と言いますが、経営していく上では全ての1つ1つが重要になってくるので、
特に重要という部分が難しいのが本当の部分だったりします。

抽象度をあげて言うのは簡単なのですが、抽象度を下げるにつれて説明が難しかったりします(^^ゞ



ps

今現在、全く0からの経営開業冊子を購入されている方には
初心者でも完全無料で集客できるHP作成方法 と
冊子もプレゼントしておりますので、
ご購入されたあとに、購入時のお名前と住所を書いて冊子の中にあるメールに送ってください。

先月からプレゼントとしてつけておりますので、
先月以前に購入された方も当然メールを頂ければ無料でプレゼントさせていただきます。

※あまりにもHPを作る方が増えてきた時や、購入されたかたが競合するようになる時点で
終了致しますので、よろしくお願いいたします。


ではでは、知らない方、やっていない方とドンドン差をつけていっちゃいましょう!!

お客様があなたのサロンを選ぶ時の基準と、あなたの集客ツールについて



お客様がお店を選ぶ時の基準を知ってますか??


ちなみに、自宅サロンをする時には、1つ1つの障害を覗いていけば、順調に上手くいくのですが、
その1つ1つの障害の取り除き方を知らない、または、考えない方が大変多いです(^^ゞ

私自身、資格も技術もお金もないもない0から始めたので、
その1つ1つの障害を取り除かないと絶対にここまでこれてませんΣ(゚д゚lll)

ですが、全くの0から現実にやってきたからこそ、
その1つ1つの障害が嫌というほどわかり、逆にその障害さえ
1つ1つちゃんと取り除けば、うまくいくことを身をもって知り、現実にもうまくいきました。

また、同じ状態の方の抜け出す手助けをできてきている事に非常に嬉しく思います。

当然、自分が変わらないといけないことや、今すぐ変えるべき所もあります!
それらを無視して自分だけでやっていこうと思ったら、
かなりの時間と、失敗をする事になります。(私自身がしたので保証付きですw)

また、失敗をしずにいけた場合は、周りにお店ができたりすると・・・・ 
手が打てない状態ということにもなります。

ですが、1つ1つをしっかりすることで、不況だろうが、
(実際、私が始めたときは不況不況と言われていた真っ只中だったりしてますが)
景気がよかろうが、まったく関係なく、自分のするべき事をしていくだけなんですよね。

それを全てまとめたのが、経営開業冊子ですが、
当時の私と同じで全くの0でお金がない方も、是非、無料HPを見てみてください。
冊子には実際にやって来たことや、やり方、やるべき事が書いてありますし、
無料HPには、そのヒントや、考えるべきことがかいてあります(*^^)v

どんどんサロンが増えている中、うまくいっているサロンと全くうまくいってないサロンの差が開いていますが、その理由は知っているか、知らないか・・・だけの差だったりします。



ではでは、早速ですが、今日の お客様がお店を選ぶ時の基準を知ってますか?? です。

現在自宅サロンでも店舗サロンでもしている方は
チラシやポスター、ブログ、HP等々の集客ツールを作ったことがあると思います。

また、0から今からする方にとっては、やり始める前に!!しっかり考えて欲しい・・・・
欲しいというよりは考えることでアナタが大きく得をする部分です。

今回は実際の集客ツールを作る前に、絶対に知っておかなければならない
顧客心理についてですが、これを知らないと作ってみても・・・・残念な結果が待っています。

ちなみにこの顧客心理を考えないと、何をしても難しいです。
簡単に行っちゃうと、需要がないものを無理に売ろうとしているのと同じなので。
欲しくないといっている人に無理に売りつけるとかでも似ているとおもいます。

ですが、逆に顧客心理を少しでも考える事ができれば、
今は需要がないものでも、需要を生み出せる広告が作れる事になりますね。

経営開業冊子に書いてあることも同じですが、その顧客心理もかなり使われていて、
冊子を購入された方がまず経験して驚く、次回予約や紹介が増える理由が、
(↑現在サロンをしている方の場合)
この顧客心理が大元になり、書いてある事を実際に行動に移すだけで
リピーターや紹介が増える という結果になります。
※もちろん、顧客心理を最低限踏まえたうえでの集客ツールの作成方法も載ってます。
無料のHPにもヒントは書いてあります。

ほとんどの方が いつも考えてる!! と言いながらも・・・・
実際はほとんど考えれていません(^^ゞ

事実、私自身も、当初はほとんど考えれてなくて、
(もともとはお客様だった私自身が、お店側になるとできてないことがありますし
 人によっても違うのでそれらを含めた顧客心理です。)
実際に何千人というお客様を担当させていただき、
何万人というお客様とお話しさせていただきながら
考えつつ、””こうだ!!”” と思ってやってみても、
全然違うこともあり、全くダメだったことも何度もあります。

当然精度は上がって行きますが、それでも外すことはあります(^^ゞ
そこから徐々に近づけていく!!という作業を常にしてきました。

結果、新規客0から、毎日電話が何件もなるようになり、
お客様0から、2ヶ月先まで予約が埋まるようになったのですが、
それでもまだまだ顧客心理については奥が深く、
今現在もサロン仲間を通じて、勉強中です。
(私自身はリピーターと紹介でいっぱいの為、リピーター様と紹介様については、
 毎日考えながらこうしてみよう等と、常に勉強させてもらっています。)

また今現在では、それらを防ぐ為に、私自身は、今では一番確実な方法をとってます。
この方法をとって、顧客心理を元に何かをする場合は、
いきなりでも驚く程の効果があるのですが、
その確実な方法は冊子の中でご紹介してますが、
今現在お客様がいない方は、それ以前の問題になりますので、
まずは顧客心理を知る部分からがスタートになります。

また、この顧客心理というものは、私の中では行動経済学と一緒になってるのですが、
(ミクロやマクロはおいておいて)
お客様が自分の行きたいと思えるサロンを調べるところから、
気に入ってお友達を紹介してくれるところまで
実に幅広いですが、今回は一番最初に必要になる集客の部分での話です。

やはり、この集客の部分ができてない方が非常に多いと感じます。

中には、集客だけはできて、リピーターが全然出来てなく
ほとんど新規様・・・という方もいますが、
どちらも、
集客の顧客心理がつかめてないのと、
接客の顧客心理がつかめてない
と言えます。

接客時の顧客心理が掴めていないに関してはまた別の時に・・・。

みなさんも知ってのとおり、かなりの大企業でも、
何億というお金をかけた広告が、この顧客心理を考えずに出した結果
全く無駄にしちゃうこともシバシバあるというのは、よくある事のようです。

では、この顧客心理をはじめから ズバッ と当てれる人はいるのでしょうか??
マーケティングで有名な方の本を何十冊と読んでますが、
私が読んだ本の中では・・・・ 1人もいません。

では、有名な方たちはどうやっているのでしょうか??

実際に自身で、うまくいかなかった経験をしながら・・・・
顧客心理に合わせていく という作業をしています。

世界的に有名な方でもです。

もちろん、今現在の精度が、かなり高い方もいると思いまし、
中にはこの業種でこの方法なら鉄板!!という物を持っている方もいるようですが・・・・
その分、料金もかなり高くなるのは当然ですね(^^ゞ
理由は、その人に頼めば、スグに集客につながり、結果、現金につながるので。

私たちはそれを自分たちの手でしていかなくてはなりません。
だからこそ、顧客心理をしっかり考えて行動しなければ、結果が出るはずがないのです。

では、顧客心理が難しいことを知ってもらえたと思いますので、
いよいよ今回の あなたのサロンの入口についてなのですが、
お客様がお店を選ぶ時の基準とはなんだと思いますか??

そして、実際にお客様は、何を考えて、どうやって決めていると思いますか??

この部分だけでも、実に色々な要素がありますね。

そして、集客のツールによっても変わってきます。
チラシであればお客様の手に渡った時間帯や、紙のカラー等もそうですし、
ポスターであれば、貼ってある場所や、書いてある書体や大きさ等もそうだとおもいますし、
インターネットであれば順位やタイトル等もそうだとおもいます
まずは、中を見てもらう前の事をあげてますが、中を見てもらえたら、
キャッチコピーや写真や雰囲気なども大切になってきますよね。

それらを1つ1つ考えながら作っていくことが大切です。

私が今まで見た中では、これは見てもらえたら絶対にいい!!と思うものもありましたが、
見てもらえる前にお客様が離れて言ってしまう場合や、
逆にこれはみられても全然ダメだろうなぁ・・・と思うものでも、
毎月かなり沢山のかたに見られている方もいました。
※当然沢山の方にみられても反応はよくありませんので意味がないですが・・・。

どちらも、それぞれ一部分の顧客心理は考えれてても・・・・ 意味がない・・・ということですね。
(↑これは経営開業冊子の中では実際の全体を書いてますが、
 1部、1部ではなく全体として知っているのと知っていない、
 気づいているのと気づいていないだけでもかなり重要で大きく変わってくる部分です。)

今回は、チラシなども今すぐできるものではありますが、
このブログを見ている方であれば、完全に無料で今すぐできて、
やり始めるのが簡単なモノ・・・・ という観点から、インターネットでの説明をしてきます。

いま、パソコンやスマートフォンを操作して見ていると思いますので(#^.^#)

インターネットでの顧客心理を考えた場合、
他の媒体とは違ってもう一つ大きなポイントと私達サロンにとっては特典があります。

当ブログでは、何度も言ってますが、他の媒体とは違い・・・・
見込みのあるお客様自身が、興味をもって行動を起こしてくれているのです。
イヤイヤしたくないのに、インターネットを使いお店を検索する方はいません。
※当然ですが、ライバル店が調査として見ている場合もありますが(^^ゞ

そして、この見込み客の数は、年々増えてます。
チラシはお店側からお客様に渡すものなので別ですが、(ポストにいれるのも)
雑誌などは購買数の推移を見れば分かるのですが、ドンドン減ってます。
雑誌等が減っているかわりに、お客様が行きたいお店を調べるのに使うものが・・・
インターネットになっているわけですね。

もちろん、雑誌に慣れ親しんでいる方も当然いますので、
フリーペーパーや雑誌媒体、地元雑誌も力があります。
とくに、今のお金をもっている世代の方々は、
まだまだインターネットを使ってない方が多いですが・・・・

スマートフォンが増えるにつれ、インターネットで調べる方がドンドン増えてます。
といっても、紙媒体がいずれなくなる・・・とかはないので、
どちらも大切ですが・・・・。

ここからです。

紙媒体のフリーペーパーや、地元紙、雑誌を見た方も、
その後に、スマートフォンやインターネットで調べる方が多いです。

当店でも以前、地元紙に載せていた時は、
その紙媒体のみをみてからこられた方もいましたが、
多くの方は、紙媒体を見たあとに、
インターネットやスマートフォンをみて来られる方が多かったのです。
(ここではわかりやすく、インターネットとスマートフォンとかいてますが、
 パソコン、IPAD、携帯 等のインターネットを使える全ての機器を指しています)


もし・・・・ 当店がインターネットになかったら、
また、インターネット上で、私自身で作ってなく、業者に任せていて、
顧客心理を考えて作っていなかったら・・・。
(ここでいう業者というのは、私達サロンオーナーを顧客と考えている業者様のことで、
 中には、サロンオーナーのお客様を顧客と考えて、
 集客ツールを作ってくれるお店もありますが、
 多くの業者様が、サロンオーナーを顧客と考え、サロンオーナーのお気に入りの物を
 作ろうとしますが、本来、お客様を集客するためにつくるものなので、
 業者様も、サロンオーナーのお客様を顧客と考えている事が大切です。)

もっと魅力的な、他のお店をみて行ちゃっていたかもしれません。

ここでいう、魅力的なお店と言うのは・・・
カッコイイデザインや、洗練されたデザイン、色合いがイイ 等ではなく、
顧客心理に適った意味での 魅力的 ということです。

ここまで読んで気づいている方がほとんどだと思いますが、
まだ、具体的に顧客心理について全く言ってませんね(^^ゞ

ほとんどのお客様がお店を選ぶ時に考えていることは・・・

なんとなく

です。

ちなみに、こなくなる理由のNo1も・・・・・  です。
これを防ぐ方法は、今回の趣旨とは離れるのでまた今度にしまして。

なんとなく・・・と言われると、私達、集客をしたいと思っている側からすると、
なんて曖昧で、わからないことをいうのか!! と思うのですが、事実です。
そして、このお客様がなんとなく・・・・と思うこと自体も顧客心理です。

なので、私達がするべき事は、
なんとなくいい と思ってもらえるようなつくりをする必要があります。
当然 なんとなく でも なんとなく ではありません(^^ゞ  が、ここではあえて、
なんとなく という言葉を使って進めていきます。

そして、この ””なんとなくいい”” と思ってもらう為にするべき事の為には、

検索した時に表示されて、 なんとなくいい と思ってもらいクリックしてもらうところから、
ページを見てもらい、 なんとなくいい と思ってもらい、
内容をみてもらって なんとなくいい と思ってらい電話をする気になってもらい、
それを実際に行動に移すくらい なんとなくいい と思ってもらうことが必要になります。

知っている方は、この なんとなくいい の為に沢山の努力・・・・
というよりは、顧客心理にそって考えて作っています。

そして、この なんとなくいい を積み重ねることで、このお店に行きたい・・・になっていくのですが、
これも顧客心理として、自分の選んだお店は いい と思いたくなるのが普通です。
(自分の選択を肯定する為に)

ですので、ここまで来るだけでも、リピーターにする事に関して言えば、
他店を大きく一歩リードしていることになります。
が、このあとの接客や、技術等々により、さらに いい を増やせないと
まったくもって意味がないです。
(私としては、リピーターが増えないとお店をやっている意味があまりないと思います。
 もちろん、利益だけや、生活のためだけ!!という方の場合は
 常に新規様だけでも利益が出ればいいと思いますが、私なら!!です。)

先程から使っている なんとなく ですが、
これは深く考える事がないため なんとなく になっていますが、
実際は、それなりにちゃんと理由があります。

が、それはお客様1人1人によって違う顧客心理の なんとなく です。

人によっては、 有名なお店じゃないと嫌 という方もいますし、
高い料金を払わないと満足できない、納得できない
(高くないと信じれないという心理もありますが、
 高いからいいのだろう!という心理等もあります)
当然逆の 安いお店じゃないと嫌という方もいれば、
早さだけを気にする方もいますし、
スタッフだけをみて選んでいく方もいますし、
入りやすさを選んでいく方もみえますし・・・・ 
と、ここからは ○○という方もみえますし・・・ が沢山続きますので、
それぞれの考えで考えてください。

これがそれぞれの考えに沿って なんとなく の基準になっているのです。

では、これをインターネットの場合に当てはめて考えてみてください。

当然ですが、ネイルをしたいと思った方がパソコンの前にいったり、
携帯をとりだして、自分が行きたいと思えるお店を探し始めるのですが、
ここですでに第1のポイントがスタートしてます。


(((※ここでは関係ないですが、紙媒体は世帯数や、配る数で値段が決まるのですが、
   見たくない人、サロンに興味がない方にも配られてます。
   (ご飯しか見たくない人の家にも、地元だったら、土地にしか興味がない人にも)
   そして、その分も当然のように広告に載せる料金に入ってますが、
   インターネットでは世界中の方に無料で、しかも紙媒体と違い、
   興味がない方も見る場合がなく、何らかの興味がある方が調べているのが現状であり、
   無料ですので、当然インターネットの集客が盛んになっているのには納得できますね。)))


この辺は経営冊子に書いてますが、大きく顧客心理に働く場面になります・・・
といって、進んでもいいのですが、ここまで読んでいる方にサービスという事で・・・・

まずは、 ”””どのように検索しているか”””  という事を考える部分です。

これが第一の顧客心理を考える場所です。

当たり前のことですが、多くの方がこれ自体が出来てない上に、
やっているつもりでできてません
結果新規のお客様からコンタクトが少ないのです。

グーグルさんやヤフーさんが、いろいろな媒体を使い頑張ってくれたおかげで、
今までになかった新しいお客様の考え方ができて、
自分で行きたいお店を調べれる、探せれる、お店を比べられるようになっています。

それを踏まえて、サロンに行きたい!!と思ったお客様は、
どのように検索しているか!? 
をしっかり考えてください。

まず、ここで顧客心理を考えてない方は脱落しちゃいます(^^ゞ

以前から言ってますが、頑張っていても方向が違う事をしている方は結果が出ません。
まず第一の方向がここです。
ここの部分を頑張って考える必要があります。

これに関しては多くの方のHPやブログを見てますが、できてない方が多いです(^^ゞ
冊子購入者様の優先権を守る為にここでは書きませんのでこの部分の
顧客心理は各自にあった方法で考えてください(^^ゞ

そして、次に、 お客様が どのようにかして 検索して、
パソコンや携帯の画面に沢山のお店が出てきました。

ですが、ここであなたのお店が載ってますか??
ここでも顧客心理が働くのですが、単純に考えて順位が上の方のサロンの方が信用できる心理がありますし、
内容が出ている部分に自分が なんとなく行きたい と思った要素がかかれているお店がえらばれます。
よく書いてあることや、ありきたりのことが書いてあっても・・・・ とくに見たくないですよね(^^ゞ
(ここも含めて、自分で集客ツールを作成することを勧めています。)

お客様はどのような基準で、みるお店を選ぶと思いますか??
ココが第2になりますが ・・・・ ○○○○をみてクリックするお店を選ぶ です。
1つはさっきも言いましたが順位が上の方が有利になりますが、
順位が上でもお客様はそれだけでは選びません。
(現に順位が1位でも電話が極端に少ないお店を何件も知ってます。)

↑の ○○○○は下に(答え)内容が書いてありますが、見る前にあなた自身で考えてみてください。簡単なので。
※簡単なのと、実際にできているのとは全然違いますが・・。

順位が上のほうであれば、とりあえずは見てもらえると思いますが、
電話が少ない方は、パッ とみて、スグに違うページに行かれる方が多い・・・ということですね。

理由は簡単なのですが、顧客心理にあったことをしていない・・・ということです。

上の ○○○○ は タイトル のことなのですが、
このタイトル1つが、顧客心理の2つ目になるくらい大切なものなのですが、
しっかり考えてつけてますか??

ここでも大切なのが、顧客心理を考えて付けているかどうか!?ということです。

多くの方が、自分がつけたいように付けているのだと思いまうが、
この顧客心理の2つめのハードルはそんなに簡単なものでは・・・・ですね。

また、ここをみて来るお客様は、いきなり目的に変わる方もいますので、
タイトルだけではいけません。それに合わせた全体のモノが必要になってきます。
(この辺の詳細は直接的にリピーターや次回予約につながりますので冊子に譲ります)

多くのHPや、コンサルタントの方もいっているように、
キャッチコピーやタイトルは大切なものですが、
実際に私がやって来た時に一番大切にしたのは、上辺ではありません(^^ゞ
顧客心理を考えたからこそ、もっと大切な元があります。


そうです、インターネットで調べてもらって顧客心理を捉えてご来店いただく前に、
考えて、さらには絶対に徹底しないといけない事があるのですが、
それは今回のとは関係ないので、また機会があった時に・・。


ここでページを見てもらえて、さらにある顧客心理をクリヤーして電話をもらって
ご来店していただいても、全て無駄になるか、
リピーターになってもらえるかの違いになる部分です。 
(集客の全てと言ってもいい部分です  1部分1部分が全て大切です)

ですが、まずは新規様の電話をいただかないと始まらないので、このまま先に進みます。


ここまでで、顧客心理の2 のタイトルをみてクリックしてもらう!!部分まできました。

・・・きました!!と言っても、今現在お客様からの電話が少ない方は、
ここまでが出来てない場合がほとんどです。

ですが、1つ1つをしっかり考えてやっていくことで、ここまでは誰にでもできる部分です。
大げさに言うと、ネイルやエステやマツエクやカットができるできない関係ないです。

顧客心理を考え、それに合わるようにやっていくことで、誰にでもできる部分なんですよね。
そして、オーナーとしてやっている方が絶対にしないといけない部分でもあります。


当然ですが、ほかの集客ツールでも同じです。


今回のインターネットでの集客は、それらと比べても格段に簡単であり、
さらには・・・・ 結果がすぐ出るものなので、今回紹介してます。

第二の顧客心理のタイトルの部分をクリヤーして、
沢山のHPやブログの中からえらんでもらいクリックをしてもえて、
あなたのサイトやブログをみてもらうところまできました。

次に、何をしてもらいたいのか。
どんな方法であれコンタクトをとってきて欲しいですね( ´▽`)

はい、ここで3つ目の顧客心理ですが、
ここも、直接と重大な部分であり、多くの方が出来ていない部分です。
冊子を購入された方は、是非、色々な方のブログやHPを見てみて欲しいです。
できてない方がおおいですよね(^^ゞ
このコンタクトの部分も直接的に売上に直結する部分なので、冊子に~ となります。


・・・で、次に電話を入れる時の顧客心理で、予約の電話を入れる時のお話しですが、
今回はながくなっちゃったので、ここまでにして、続きは次回に・・・・・・・・・・。

※予定では次回のブログは続きの予定ですが、
 メールで多い質問については、先にその都度このブログでUPしていきますので、
 予定は未定という事で(#^.^#)



ps

今現在、全く0からの経営開業冊子
を購入されている方には
冊子もプレゼントしておりますので、
ご購入されたあとに、購入時のお名前と住所を書いて冊子の中にあるメールに送ってください。

先月からプレゼントとしてつけておりますので、
先月以前に購入された方も当然メールを頂ければ無料でプレゼントさせていただきます。

※あまりにもHPを作る方が増えてきた時や、購入されたかたが競合するようになる時点で
終了致しますので、よろしくお願いいたします。


ではでは、知らない方、やっていない方とドンドン差をつけていっちゃいましょう!!

地元情報誌、クーポン雑誌、フリーペーパーで集客できる人数と載せ方 本を見て次の行動はこれ



今回は、一番参入しやすい、また実際にやっている方が多い集客方法の、
クーポン雑誌、フリーペーパー、地元情報誌等の本にについてですが、
皆さんどれくらい集客できてますか??

同じ枠で、同じ広告料金を支払っていても、全く違う場合もありますし、
当然ですが、金額が多ければそれだけ大きく載せることもできます。

一般的には広告会社がきめた料金なのですが(当然)
世帯数、配る地域の人口、発行する冊子数で決まってくるようです。
(いろいろな要素があるとおもいますが、大雑把に)
が、同じ地域で同じ大きさの枠でも、集客できるお客様の数は全然違ってきます。

無料の経営開業のHPでも書いていますが、まず、この違いに気づくことが大切です。

当たり前ですが、みなに均等に電話があるわけではありません。

””ただ、なんとなく、お客様の集め方をしらないから・・・・・
  よく目に付く情報誌で!!  ””

では経営者としてダメと言うことです。

私のお金だからいいじゃん!! しょうがないじゃん!! と言われる方もいると思いますが、
実はコレ、結局ご来店いただいているお客様が間接的に支払っていることになります。

当然ですが、気づいてない方が多いのでもう一度言いますが、
アナタがなんとなく出している、クーポン雑誌、フリーペーパー、地元情報誌の料金は、
間接的にお客様がだしているんですよ!!

ここまで読んで、 ””で??”” や ””当然”” や ””しょうがない”” という方は、
本当の経営者だと思いますが、(利益を前提にもってくると)
ネイルを好きで初めた私(私達)にとっては全然当然ではありません。

 
喜んでもらいたくて始めたネイルなのに、自分自身も、お客様自身も全然思うようにならない・・・というのでは何のために頑張ってきたのか、また今からがんばるのかわかりません。

情報誌や、フリーペーパーや、地元紙の方の中には、
マーケティングをまったく知らない方が多くいます。

現に、私自身が今までお世話になってきた方が6人ぐらいいるのですが、全員が素人でした。

彼女たち(私があったのは全員女の営業の方です)は、仕事を取ってくるのが仕事で(広告にのせたいというサロン)、お客様を集めるのが仕事ではないです。

・・・・・わかりますよね。
なので、もしお客様が全然集まらなくても、当然お金を返してくれないし、焦りも何もありません。

でも、これっておかしな現象ですよね!?

私たちはお客様に知ってほしくて、集めたくて載せるのですが、
広告会社は素人の人に作らせて、載せるだけが仕事・・・。
(もちろん違う広告会社もあると思いますよ!)

でも、集客を知らない方はこれに頼るしかないのですが、結局誰が得をしているのか!?
ページ見開きとか、半ページで載せている大手さんと広告会社ですよね。
あまりお客様を集めれない方の分、費用対効果が高いんです。

私たちは広告会社からいうとお客様です。

ということは、私たちお客様のご要望を聞くことが大切ですよね。

私たちのご要望とは・・・・・・
お客様を集客したい!!

ですが、広告会社の方は、お客様がみんな同じ気持ちなのを知っているので、
誰かだけ!!を特別に集客できるようにできない。

私たちでも常連様は特別ですが (中には新規の方にだけ特別な方もいますが・・・)
広告会社も大口でお金を使える会社が常連様になります(^^ゞ

結局、広告を載せる人のマーケティングや、広告作成の能力にかかってくる。
ということは、載せてもらう側の私たちの広告をつくる能力にかかってくるのですが、
ほとんど説明してきません。

本来は、もっとちゃんと説明すべき部分なのですが、なぜしないのか!?

理由は簡単ですよね。
私たち、お客様の立場として、自分で考えてしっかり作るのがめんどくさい。
めんどくさいから営業マンに丸投げする。
営業マンは会社のテンプレートを使って、似たようなことを書く・・・・。

それを見たお客様は、本当のお店のことを何も知らないまま、
大きなページで見やすくわかりやすいサロン様に行きやすい・・・・。

この循環です。


以前、広告会社の方と話し合ってつくってたのですが、
”””集客できる””” もし、初めに集客できなくても、集客できるようにしていく!
ということで載せたことがあります。

(※ちなみに今現在は新規様がほとんど入れない状態なので、雑誌は載せてません。)

が・・・・ かなり高いうえに、電話が少ない。
ありえないくらい少ないんですよね。
その月の私1人の紹介人数よりも少ない・・・・・。

そこで聞いてみたところ・・・・・
『ふつうぐらいですよ!! じゃ、次の月は載せ方を変えてみましょうか』
と・・・・・。

次の月・・・・  地元雑誌からの電話の数が変わらない・・・・。

そこで 『ほかのサロンさんってどうなんですか??』 と聞くと

     『もっと少ない方もたくさんいるんですよね・・・
      リピーターとかを考えてされる方が多いんですよ~』

と・・・・。

リピーターなどはサロン側が考えることであり、広告会社が考えることではありません。

広告会社が考えるのはいかに、お客様にあったお店を集客するお手伝いができるのか!?だと思いますが、実際はまったくそんなことを考えてません。


あなたは今現在、このような広告会社に載せていないですか??


まれに、沢山集客できているお店もあります。
当店で10~15人程度しか集客できてないときに100人集客できているサロン様もいました。
それはそのサロン様が、広告のうまい載せ方を知っていたからなのですが、
それは私自身が広告で沢山お客様を集めれるようになってから知ったことです。

なので・・・・わかりますよね。

情報誌や、フリーペーパー、地元情報誌に載せている方は、
担当者に任せてないで、自分で載せ方を考えないとダメだということです。


逆に言うと、載せ方を変えることで、電話のなる回数が増える!!です。


私が広告会社に任せていた時と、自分で考えて出すようになり、
最大4倍以上の電話がありました。
(これらはわかりやすく見てもらうため、当店の広告のり抜きをそのまま冊子に載せてますが、
 似てるようで、人数が3倍になったときは違ってる部分があります。
 載せ始めは集客できるのが 1桁 だったのですが、いろいろした結果・・ 
 任せっぱなしだった時に比べて、3~4倍の電話をいただいておりました)

ですが、ここで1つ問題があります。

広告会社によって、私たちお客様が触れる範囲を決めちゃっている会社が多い ということです。
いくつかの広告会社の方と話したのですが、会社によっても全くルールが違ってきます。
(これは各自聞かないとわかりません)

雑誌を見てもらうとわかるのですが、みんな同じ色の枠で、同じようなデザインで載ってますが、ルールみたいなのがあり、決まってるんですよね・・・・。

私が以前、いろいろ言って考えて作っていた時も・・・
それはちょっと無理です・・・・ や 決まりでそれはできません 等々が沢山ありました。

当然ですが、私たちお客様のご要望を聞いてくれない、
頑固親父のラーメン店と同じで行きたくありません、頼みたくありません・・
ということでその広告会社は3回目ぐらいでやめたのですが・・・・・。

ですが、できる範囲でやっただけでも何倍も変わるのが実際のお話なので、
広告会社に任せずに、自分でできる限り決めることが大切です。

写真と、詳細と実際の人数に関わる部分は冊子に譲りますが、
(見たら、説明が不要ですが(^^ゞ)
一番上のタイトルの工夫(文も見え方も)、内容の文の工夫写真も工夫、写真の近くも工夫、クーポンや特典の書き方も工夫。

広告会社の方は言わないと何もおしえてくれません。(メンドクサイノデ)

冊子には、私が実際にやってみて、ここをこうしたらこんなにも増えた

ここは絶対にこうするべき
等が書いてありますが(そのまま掲載した広告がありますので)、
最低限をするだけでも大きく変わります。
直接広告の写真&人数を書いてますので、何を変えたら人数が増えたのか?が
わかると思います。


私もスタッフが増えたときは雑誌に載せようかなぁ~と思うときもありますが、
雑誌はスタートのときだけで十分かなぁ・・・と思うようになってます。
もちろん、集客以外の用途で出していた時もありますが、
それはマーケティングの部分であって今回の雑誌での集客とは関係ないので。

実際にやってみるとわかるのですが、ホンの少しの事を知っているか、知ってないかだけでも全然違ってきますし・・・・ 実際の広告と人数を見るのが一番手っ取り早いですが(^^ゞ


本来は広告会社の方が教えてくれるべき部分だと思いまうが、(広告のプロなので)
教えてくれません。というか知りません。
(作っている方は知っている方も当然みえると思います。)

現に、私が、載せ方の変更と電話の推移を見せたら、驚いてました。
『そんなにかわるんですね!すごいですね!なにをされたんですか?』
逆に、『なんで広告の仕事をしてるんですか?』 と聞きましたが、
やりがいがあって楽しいそうです。

でも・・・お客だった私は、広告会社のサービスにまったく満足してませんでしたが・・・。

時間をサービスしているのと、結果を出すことをサービスしているのかの違いも大きく、
自分本位でやっている方は、時間のサービスでやりがいを感じますし・・・。
でも本来はお客様の笑顔にやりがいを感じるのがいいんじゃないかなぁ・・・とおもいますが(^^ゞ

広告会社の人って、載せて欲しい時は、集めれるように頑張ります!! と来るのですが、
実際に載せ始めると、周りのサロン様も~ と頑張らないことが多かったです。
載せるだけが仕事!!と思っている感じが多く、
私達、載せている側との考えにギャップがあります。
※あくまでも私の場合はです。

ですが、これ以外の集客方法を知らない方からすると、
なかなか離れられないのが現状なので、その現状も打破する事が大切ですね。

大手が少ないので、選ぶものが少ないのも原因だと思いますが、
もっと競争率が激しくなれば、もっともっと載せる側の意見も尊重されると・・・。

また、フリーペーパーや、クーポン雑誌をみられるお客様は、
それぞれの目的をもって探しているのですが、クーポンのみ!!が目的の方もいます。

そのようなお客様は、クーポンがあればスグにほかのお店にいっちゃうので・・・と
詳細は冊子に譲りますが、何も考えずに載せている方は、
載せている理由と、自分が何をしたいのかをしっかりと考えないと、
クーポンだけできて、お店や貴方にとって何もプラスにならな結果になっちゃいます。
(とりあえず、その月の売り上げにはプラスになりますが)

しっかりした理解をもって集客すると、その月の売り上げどころか、
その先ずっと安定した売り上げにプラスになる集客ができます

また、広告会社に載せるときは、何人ぐらい集まって、ほかのお店はどうなのかをしっかり聞いてからきめてください。

もし・・・ほかのサロン様はわかりませんや、濁されるようであれば・・・・
私なら、違う集客方法をお勧めします。


また、雑誌のみ という方も多いですが、
お客様が雑誌をみて、あなたのお店が気になってから、次はどんな行動をするのか考えてみてください。

どのような行動をされると思いますか??
(この辺も詳細は冊子の優位性を守るために載せれませんが・・・・)

無料HPには書いた気がしますので、気になる方はまず見てみてくださいね

そこまで考えないと・・・・ ザルですくっているようなものになっちゃいます。


が、逆にそれらをしっかりすることで、網の下に、さらに細かい網をしている状態になります。
(ここではわかりやすく ”網” という言葉を使ってますが、
 お客様は捕まえるものではありません。
 残念ですが、捕まえる!!と思っている時点で考え方が・・・・
 そんなことをしなくても、おいしい食べ物を置いておくと、自然と寄ってきてくれます。
 これがいい循環を生むための集客方法ではないでしょうか?)

そして、人気店や、はやっているお店は知っていてやっています。
なんとなく、知らずにやっている方は・・・・
残念ですが、知っている方が近くに来た時に当然のように困ることになります。

最近お客様が減ってきた・・・・  以前より電話が減ってきた・・・ などが前兆だと・・。


そうなる前に、今まではなんとなく・・・で出していた情報誌の広告の内容を、
先月の倍にするには!?と考えながら作って出してみてください。

その為には、まずは広告会社の方としっかり話してみて、
ほかのサロン様の現状や、平均の電話数、多いお店の大体の電話数を聞いてみてくださいね。

少し変えるだけでも、いまのニーズにマッチしたり、お客様の欲しい情報に合えば、
当然ですが、電話は増えますので。

当然ですが、冊子特典の無料相談では、きかれれば、もっと奥まで込み入った部分をお伝えしてます。
それをやるかやらないかは、本人様次第ですが(^^ゞ
(お店の元がしっかりしてないと何をしてもうまくいかないので、
                     そこから構築していくことになります。)
また、個人個人の方で違いますので、それぞれのお店に合った方法でお伝えできればなぁ・・・と思ってます。(わかる範囲で・・・・になりますが)

全員が一律同じアドバイスではできないので(^^ゞ


後編

前回から、沢山の方のブログをみさせていただいているのですが、
(実際、手伝ってもらってるスタッフと合わせると1000件以上のブログをみてたりします)
ブログからの集客がナカナカできない方が多いようなので、
ブログの書き方 の冊子を作ろうかなぁ・・・ と思ってます。

冊子にも書いてありますが、それのもっと詳細な書き方と、
今までにお客様にいい!!と言われた部分を細かくまとめる予定です。
※SEOの部分に関しては冊子と変わりません。現在も完全に通用してますので。
 内容についての冊子です。

もちろん購入者様だけの特別冊子ですが、今までに購入された方もメールをいただければ当然無料で送らせていただきます。

今現在も、ご来店される新規の方で、いきなりファンになってくれている方も多いですので、
ブログ1つの書き方、作り方次第で、集客の根本が変わってきたりするくらい
重要で大切だったりします。

無料だし、意味も分からずみんながやっているからなんとなくブログを書いている方も多いと思いますので、
それについてもかいてみたいと思ってますが、
やることが沢山あってなかなか進まないのが現状だったりします。

それに伴って、動画のほうは、だいぶ後になっちゃいそうですが(^^ゞ

4月はお客様が多いのとスタッフが1人増えるのでバタバタしますので、
少しずつ作っていっても、
今年中には・・・・ と思っております。





ps

今現在、全く0からの経営開業冊子
を購入されている方には
冊子もプレゼントしておりますので、
ご購入されたあとに、購入時のお名前と住所を書いて冊子の中にあるメールに送ってください。

先月からプレゼントとしてつけておりますので、
先月以前に購入された方も当然メールを頂ければ無料でプレゼントさせていただきます。

※あまりにもHPを作る方が増えてきた時や、購入されたかたが競合するようになる時点で
終了致しますので、よろしくお願いいたします。


ではでは、知らない方、やっていない方とドンドン差をつけていっちゃいましょう!!

リピーターと紹介を増やすのに大切な事 2ヶ月間でできた自宅サロンの数と飽和状態?



3月も終わり4月ですが、先月の新規様の人数、リピーター様の人数 はどうでしたか?
また紹介でご来店していただいたお客様は?

やはり4月に向けてかなりお客様が増えていることもあり、
私どものお店でも、結果3/5以上の新規様の電話をお断りしている状態です。
(4月から、自然の流れで2人スタッフが増えるのですが)

新規のお客様が集まらない・・・・ という方は、
4月等の繁盛期で集まらないのであれば、今の状態では集まりません。

また7月や12月のお客様があふれる繁盛期まで待ちますか??

それとも、紹介のお客様だけでもやっていけるお店に変えていくのかは、選ぶのはオーナーのあなたです。
紹介のお客様だけでやっていけるようにしたい!!という方はこちらの経営開業をみてみて下さい。
何か小さなヒントでもつかめるだけで、数に違いがでてくると思います。

そして、いくら繁盛期だけお客様が増えても、リピーターと紹介を増やす技術(コツ)がないと
サロンとして全く意味がないのと、
いつまでたっても変わらないどころか、後からできてくるサロンに・・・・・・・ となっちゃいます。
そして、現にそうなっちゃっている方も沢山います。


リピーターと紹介を増やすのに大切な事は小手先だけでは難しいです。
一部冊子を購入された方で、小手先だけで今はうまくいっている方はいたりしちゃうのですが、
先を考えると小手先だけでは無理です。

まずはその元になるものが何よりも大切なのですが、
新しくサロンを始めた方や、昔からしている方のブログやHPをみていると
昔からしている方のブログをみると、技術に偏ったモノが多いと感じますが
新しく始めた人では、先人の真似やいかにも業者が作った・・・というのが多いです。

昔から・・・の方でうまくいってない方は今現在は徐々に変わっていくしかない状態だとおもうのですが、
新しく始めている方では、いきなり自分から質が悪く、競争の激しい部分にいくのはどうかと思います。

沢山サロンができるのは嬉しいことなのですが、きっと困るだろうなぁ~と
ちなみに冊子に書いてあるのは、元の作り方から、元をしっかりした上での
それにあった集客であり、施術であり、リピーター&紹介です。
なので、1000人いれば1000人バラバラなのですが・・。

カッコイイブログは作った本人は気分がいいかもしれませんが・・・・ ということです。
詳しくは後ほど。


ちなみに、3月30日に、スタッフに頼んで調べてもらったのが・・・
今年の2月から今日までにできたネイルサロンの数、何件だと思いますか??

手っ取り早く調べてもらったので(時間があまりなく(^^ゞ)、
アメーバブログでの、自宅サロンをスタートさせた方だけの数ですが、軽く70~件を超えてますΣ(゚д゚lll)

ちなみに全部は見てないのですが、変わったのを20件ぐらい見せてもらったのですが・・・・
音楽がなるブログがあったり、表示にかなり時間のかかるサイトがあったり・・・といろいろでした(^^ゞ

そして、何よりも気になったのは・・・・ 作ってもらっている方が大変多い。感じがしました。
というのも、いかにも業者様が作った、よくあるブログです・・・ みたいなものです。

反面、いかにも本人様が作ったブログですが、これいいなぁ~と思うものも沢山あったのですが、
この部分だけでも、先々差になっていくんですよね(^^ゞ


また、真似だけしているサイトが沢山あったのですが、やっていることの意味をわかってないので、一生懸命作っているのはわかるのですが・・・・
きっとお客様は電話をくれないだろうなぁ・・・・・というサイトやブログが沢山(´;ω;`)

折角頑張って作るのであれば、少しのコツを理解して、その ”元(コツ)” に沿って作るだけで雲泥の差になってくるものなのですが・・・・ やってみたり、成功経験を積まないとわからないのが本当のところなので、難しいですね(^^ゞ


増えたサロンは最低でも1つの県に2つずつ・・・といえば少ない気もしますが2ヶ月の間!!と考えると、凄いスピードですね(^^ゞ
県で考えるよりも人口で考えたほうがあっていると思いまうが。

当然、全部見つけれてるわけでないので、もっともっと多いです。
そして、アメーバ以外のブログ、FC2 や シーサー や ブロガーを使ってる方もいますので、
それらを合わせると、どれだけできてるの??と思えちゃいますね。

また、この2ヶ月間でブログを上げていない自宅サロン様が、
私が知っているだけで岐阜県で4件できてますので、
ブログとあわせると、岐阜県だけでも最低6件できてるって事になります。
※実際はもっともっとあります

これだけ沢山自宅サロンや店舗サロンができているのですが、お客様は増えているのか??

色々なところで 飽和状態 や 今からは無理 や パイ(お客様)の奪い合いといわれてますが、本当にそうなのか??ですね。

ちなみにこれを読んでいる方は、今年の2月から、『ネイルをするのが初めて!!』 というお客様が何人いましたか??

当店はこの3月中は、5人ぐらいでした。
(全スタッフに聞けてないのでもう少しいるかも・・ですが)

という事は、今まではネイルをしなかったけど、今回をきっかけに5人のネイル人口が増えたのですが
(次回予約をいただいたので(#^.^#))、
逆に、仕事を始めた!!や、妊娠初期に入った方、お仕事で引越しされた方もいましたので
いつまでの期間かはわかりませんが、ネイルをする方が減ったのも事実です。

が、全体的なネイル人口は増えているといえると思います。
まだまだネイルをしてみたいけど・・・・・という方が沢山います。

紹介者の方でも多いのですが、ブライダルをきっかけに・・という方も多いですよね。

お客様の数自体は増えていっている状態です(#^.^#)
(雑誌や一部の方は””パイの奪い合い””と言ってまうが
 それは同じことをしている人にとっては・・・そうなります)


私たちが今するべきことは、
いろいろな情報を知りつつ自分のサロンの技術レベルを上げていくこと 
です。

このいろいろな情報をしりつつ・・・・ は今はインターネットの時代なので簡単にできます。
そして、自分のサロンの技術レベルというのは、私たちが考えているレベルではなく、
結果、リピーター&紹介が増えてくるという数字でわかる技術のことです。
※資格や新しい何か・・・なんかではありません。

上記の2つは、方向性が合ってないと全く違うことをしちゃうので注意が必要ですが、
経営冊子に書いてあるように、しっかりした中心をもっていれば、わかります。

そして、多数に向けて一律に1つのことではないのも、
このブログを読んでいる方にはわかると思います。
※もしそうだったら、パイの奪い合いどころではないですね(^^ゞ

また、よくある、日本人全員に向かって同じことを言っているものもありますが、(マクロ)
私たちがしているのは1人1人のお客様に向かってしていることなので、
ミクロな世界になりますし、ソコが全ての元になります。

そして現場をもとに経営や元を決めていく、
また経営や元をもとに現場を考えていく双方向がオーナー兼施術者のするべきことです。

常に現場で施術している私達が元ですよね。

経営冊子に書いてあるように、自分自身を確立したあとについてくるものになります。


今回新しく増えていたサロンのブログをみても思うことがあったのですが、
それらのブログは、私が作っても、誰が作っても同じブログであり、
人がまったく関係ないものが多かったです(^^ゞ

実に、一律に1つのことをしている典型だと思うのですが、
できる限りオーナーとして、自分でやっていく事が何よりも大切だと思います。

サロンが増えれば増えるほど、確立しておかないと後悔する事になります。

そして、確立するのは・・・・ サロンを始める時か、
サロンがうまくいかなくて、心機一転0から始めるつもりの時・・・だと思います

中途半端にしても焼け石に水どころか、お客様に迷惑をかけちゃうことになります。
まず、この元こそが、リピーター&紹介を増やす為に必要な事です。

この 元 は、残念ですが、業者様では作れません。

ですが、そこに気づかずに、飽和状態 という言葉で慰めあっている方もいるみたいですが、
新しくできた自宅サロンや店舗サロンでも、お客様がドンドン増えているところは増えているし、
逆に、良かったサロンでもお客様が減っているサロンは減っているのです。

この差は、各サロンの ”元” によって違ってくるのですが、
自分で何も考えてない場合は・・・自然と同じように考えずにスタートした多数の方と同じになっちゃってます。


そして、本当の飽和状態がきた後に残るサロンも・・・・
”元” がしっかりしているサロンになるのは、当然のことです。

やっている事もやってきたことも、考えている事も、全ての元、基準が違うから。

それに気づくことが大切であり、それを知ることが大切であり、
まずはそれが全てだと思います。

その後に、集客から施術内容や施術の技術、お店の中身や設備や用品、
そしてリピーター、紹介等がついてくるだけになります。
※この辺は冊子を読んだ方にはよくわかる部分であり、
 わかった上で作っていける場面ですよね(*^^)v

そして、この2ヶ月間のうちにできたサロン様(自宅サロン含む)のブログやHPを見ても一目瞭然なのですが、考えているか、考えていないかも伝わってきますし、
きっとチラシや雑誌に乗せる時も同じような考えでいくんだろうなぁ~ と。

自分だけが満足できるサロンを作るのであればそれでもいいと思うのですが、
どうせなら・・・ 選ばれるサロンになれるように、考え方を変えるところから・・・・
考えたほうがいいと思います。


また、このブログで勉強をしている方も、いろいろなソフトやサイトがありますので、
ぜひ、近々にできたサロン様をご自分の目で見てみてください。

あ~また業者様だなぁ~ とか、カッコイイけど何がいいたいの? というモノから
うわっ、このサロンのオーナー・・・ いいなぁ 行ってみたいなぁ~ というものまで
ハッキリ感じれると思います。

当然ですが、あなたの目線で見るのではなく、自分が施術をしてもらいたい!!という目線で見てくださいね。

一番いいのは、友達等に、お金出してあげるからどこサロンに行きたい?? 
と聞いてみて、選んでもらい ””何故選んだのか”” を聞いたりすると
アナタが思っていなかった答えが返ってきますよ。

もし、アナタが思っている答えと同じ答えが帰ってくるのであれば・・・
そのままの感覚で事を勧めるのがいいですね。


ちなみに業者様は、頼まれた仕事なので、頼んできたオーナー様に気に入られるように作ります。貴方は気に入ったとしても、果たしてそれが・・・ というのは実際に失敗してみてから気づくことなので、その前に気づけた方はかなりラッキーといえばラッキーです。


小手先のリピーターや紹介を頑張ってみても、意味がないことに気づいて、
元からしっかりすることで、リピーターや紹介は自然と出てきますし、
そこに コツ を加えるとかなり増えます。
そして、集客も断然楽になります。


冊子を購入された方でもですが、
今現在は、書いてある小手先のリピーターや紹介獲得も、通用しちゃってる場合もありますし、
現に冊子を購入された方で、利益やお金の事しか考えてない方でもうまくいっている事もあります。

なので、冊子のスグに使える、集客、リピーター、紹介、施術等の部分、部分、だけを使うのも当然アリなのですが・・・・
どうせなら、元からしっかり作って欲しいと思います(^^ゞ

元からしっかりして自分で理解して使用すると、それは技術であり、自分の力ですが、
元をしっかりしずに、さらに理解もしてないけれど、
その部分を真似だけしている場合は・・・小手先・・・となっちゃいます(^^ゞ

元をしっかりして、理解した上でコツを使用する事で、近くにサロンができても全く気にすることなく、
リピーター様と紹介様、その他のお金を全くかけない集客方法だけでやっていけます。


また飽和状態という言葉をよく聞くようになっても、
飽和状態の中心に行く人と、飽和状態といわれていても順調にいく方もいます。
その差は ””元”” が確立しているかどうか??の差なので、
しっかり出来ている人にとっては関係のない話ですね。

美容室なんかも見ていればわるのですが、一時期の飽和状態から残っている方や、
その後からもグングンとお客様が増えているお店様もあります。


どれだけ沢山のサロンができても、選ばれるサロンになれるように、
私自身も日々勉強であり、練習をしております。

そして、そのしてきたことや、元の作り方、リピーター&集客を去年の時点でまとめたのが
冊子であり、その後気づいたことを試したりやってみたりしているのがこのブログだったります。

1人でも多くのお客様に楽しんでもらうためには、
1部のサロン様だけが知っている方法を、もっと沢山のサロン経営者様に伝えることが必要だと思ってます。

そうすることで、うまくいったサロンのオーナー様にも喜んでもらえ、そのオーナー様にしてもらったお客様も楽しんでもらえるので(*^^)v


ps

今現在、全く0からの経営開業冊子
を購入されている方には
冊子もプレゼントしておりますので、
ご購入されたあとに、購入時のお名前と住所を書いて冊子の中にあるメールに送ってください。

先月からプレゼントとしてつけておりますので、
先月以前に購入された方も当然メールを頂ければ無料でプレゼントさせていただきます。

※あまりにもHPを作る方が増えてきた時や、購入されたかたが競合するようになる時点で
終了致しますので、よろしくお願いいたします。


ではでは、知らない方、やっていない方とドンドン差をつけていっちゃいましょう!!